FC2ブログ

汎用リモコンにイジェクトボタンがないのはなぜ?

01イジェクト謎

購入したマルチリモコンにイジェクトボタンボタンがない!?
僕は地デジ化(アナログ放送終了)を機にテレビから離脱している。現在の放送を受信する機器が無いのでテレビは何年も観ていない。しかし、過去に録画した番組や撮影した映像、DVD化された映画・ドラマなどは現在も鑑賞している。そのさいに使っているのは地デジ化前から利用しているテレビやHDD&DVDビデオレコーダー、ビデオ一体型DVDレコーダーなどだ。操作はリモコンで行うわけだが、使う頻度の高い操作ボタンはくたびれて反応が悪くなってきている。これまでにも市販の汎用リモコン(マルチリモコン)で代用してきたが、今回、DVD再生に使っているデッキのリモコンボタンの反応が悪くなってきていたので「学習AVリモコン」なるものを購入。主要メーカーのテレビ・チューナー・BD/DVD機器に対応した汎用リモコン(マルチリモコン)で、設定されている各社コードの中から使用中の機器メーカーを選択することでリモコンが使えるようになる。これでストレス無くリモコンが使えるようになった……と思いきや、ディスクを入れたり取り出したりするさいのイジェクトボタンがついていない!?
「まさか、BD/DVD機器でディスクを使用する際に必須の《イジェクト》ボタンがついてないはずはないだろう?」──そう思って何度もよ〜くリモコンを眺めてみるが……やっぱり見当たらない。
イジェクトボタンはデッキ本体にもついているし、ディスクを出し入れするためには本体に近づかなくてはならないわけだから、本来ならリモコン側で操作しなくてもよさそうなものだが……僕はふつう本体側のイジェクトボタンを使うことが無い。リモコン側のイジェクトボタンを押して、トレイが開閉する間にセットするディスクを準備したり、取り出すディスクしまうケースを準備するのが常だからだ。ディスクや収納ケースを準備して本体側のボタンを押し、トレイが開くのを待つのがわずらわしい。
それに、本体のイジェクトボタンが壊れら、(リモコンにボタンが無ければ)困るだろう?
デッキ本体の付属リモコンにはイジェクトボタンがあるのだから、汎用リモコン(マルチリモコン)にだってあってよいはずだ。僕の感覚では《イジェクト》はリモコンの中では使用頻度の高いボタンだ。そのためくたびれて反応が悪くなっている操作ボタンの1つだった。気なって他の汎用リモコン(マルチリモコン)を調べてみると、やはりイジェクトボタンはついていない……。
とりあえず購入した「学習AVリモコン」には、使用しているリモコンの信号をコピー(受信)して登録する「学習」機能があったので、これを使って使用リモコンのイジェクト信号を空きボタンに登録して、操作上の問題は解決した。

ただ、汎用リモコン(マルチリモコン)に《使用頻度が高いと思われるイジェクトボタンがなぜ無いのか?》という疑問が残る……。
各社の汎用リモコン(マルチリモコン)メーカーがそろって付け忘れたなどということは考えられないから、汎用リモコン(マルチリモコン)にイジェクトボタンがついていないことには、きっと何か理由があるのだろう。その理由について検索してみたが、解答を見つけることはできなかった。

ということで、勝手にあれこれと《理由》について想像してみた。
汎用リモコン(マルチリモコン)には対応する複数のメーカーのそれぞれの操作ボタンごとに個別の操作信号が設定されているはずだが、あるメーカーのイジェクトボタンに使われている操作信号が他社メーカーの操作に使われている信号とダブっていたりするのではなかろうか? 汎用リモコン(マルチリモコン)をあるメーカーに設定して使った場合、イジェクトボタンを押したら、別社の機器が誤作動してしまうようなことが起きたのでは都合が悪い。あるいは設定したメーカー機器を操作するために押したボタンで別社製品で再生中のデッキが排出されたりしても困る……。そうしたトラブルが発生しうることから「(イジェクトは本体で操作できるのだし)イジェクトボタンは汎用リモコン(マルチリモコン)から外された」──ということなのだろうか?
しかし、どうしてイジェクトボタンだけ……と首を傾げたくなる。
さらに考えてみると……汎用リモコン(マルチリモコン)では電源ボタン以外の操作ボタンはAV機器の電源が入っていなければ押しても作動しない。電源をオンにした(使用状態の)機器だけに働くようになっているから誤作動も起こりにくい。しかし、イジェクトボタンは電源が入っていない機器でも押せば作動し、同時に電源が入ってしまう。電源OFF状態にある機器にも働くという意味では誤作動が他の操作ボタンより起きやすいのかもしれない。
あるいは、汎用リモコン(マルチリモコン)が対応している主要メーカーでは操作信号がバッティングしていないことを確認しているが、対応していないメーカーではバッティングしている可能性が否定できない。そうした未確認の機器でイジェクトボタンによる誤作動で電源が入ってしまうといようなことが起こりうるとなれば問題だ。単一機種での操作を前提に作られた純正の付属リモコンではイジェクトボタンがあるのに、複数のメーカーにまたがった機器を対象に作られた汎用リモコン(マルチリモコン)では、誤作動リスクが否定できない……そのためにイジェクトボタンは外されたのではなかろうか……というのが、僕の想像。確信があるわけではなく、今のところ他の可能性が思い浮かばないというところ。

以前【謎のなんちゃって東屋!?】を見た時にも、「いったい何で?」とキツネにつままれたような気がしたのを思い出した。ときどき、日常の中にこういった不可解なコトがまぎれこんでいることに気づいて「?」となることがある。
気にとまらなれば何と言うことも無いのだが……一度「なんで?」と思ってしまうと、気になるものである。
むかし「地下鉄はどこから入れたか……なんてね」なんて漫才があったが、ちょっと、そんな心境?

※【追記:訂正】機種によっては汎用リモコンの再生ボタンを押すと再生機の電源が入ってしまう(OFFからONになる)ことが判明。イジェクトボタンだけがなぜ排除されているのかは謎のまま……。


エッセイ・雑記 〜メニュー〜
チャンネルF+〜抜粋メニュー〜


スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示