FC2ブログ

沈みゆくYahoo!ブログの記録

01YB終了から移行
FC2ブログに引っ越してくる前の古巣であったYahoo!ブログが完全消滅するのは2019年12月15日(それまでは閲覧可)。しかし記事の更新ができるのは8月いっぱいまで──9月1日には記事の投稿や編集ができなくなり、アクセス解析の機能も終了するとのこと。そこでYahoo!ブロガーにとって実質最後の月となった8月の訪問者数の記録を移行先のFC2ブログとの比較でまとめておくことにした。
02訪問者数比較2019AUG
Yahoo!ブログの方で僕が最後に記事を投稿したのは6月19日。それ以降はFC2ブログの方で記事を更新しているのだが、移行先のFC2ブログよりも移行元のYahoo!ブログの訪問者が圧倒的に多い傾向(*)は続いている。
8月は日ごとの集計で、FC2ブログでの訪問者数は最低3人〜最高でも15人という低水準であるのに対し、Yahoo!ブログでは最低でも441人〜最高は1275人。この月は訪問者が千人を超えた日が2度あった(ページビュー数では千を超えた日が7回)。僕のブログでは、過去に投稿してきた昆虫や小動物関係の記事が(おそらく検索で)閲覧されることが多く、昆虫の活動が盛んな夏になると訪問者が増え、冬になると減るという傾向が顕著だった。
Yahoo!ブログでは、これまでの訪問者数の累計が67万8千人を超えている(9月1日現在/8月末の時点で677530人)。僕は個人誌の延長のような感覚でブログを更新してきたが、同人誌や個人誌を作っていたときの発行部数や読者数に比べれば、膨大な訪問者数だ。資金や労力を費やして同人誌を作っていた経験のある者からすると、ブログというツールのすごさ、ありがたみを強く感じる(*)。そんなYahoo!ブログが消滅するのは残念だが、とりあえず記事はFC2ブログへ移行することができた。
同じ記事があるのに訪問者数に格差があるのは、FC2ブログでは最新記事が検索されにくいのと、(今のところ?)実績(?)のあるYahoo!ブログの記事の方が検索でヒットしやすいということなのだろう。

Yahoo!ブログが完全終了したあと、移行先のFC2ブログがどの程度閲覧されることになるのかわからないが、記してきた記事が、内容に関心のある検索者の目にとまる機会が増えればと思っている。



ブログ引っ越し騒動:ひと区切りついて
ブログの訪問者数比較
Yahoo!ブログの可能性
ブログ以前〜個人誌的ブログ:チャンネルF
FC2ブログ版〜抜粋メニュー〜
スポンサーサイト



コメント

傾向は同じ
Yahoo>FC2の傾向は私のブログでもおなじです。
Re: 傾向は同じ
Yahoo!ブログではカテゴリー検索やキーワード検索で最新記事一覧から興味のある記事を読むことができましたが、FC2ブログでは最新記事一覧が見られないので、閲覧もしにくいし、されにくい感じがしますね。
No title
相変わらず訪問者は低迷していますね。
先週初めて26人と言う日があって
このまま伸びて来るのかと思ったら次の日は15人。(笑)

新着記事ですが一応あります。
「ランキングを見る」ページの右中央辺りに
目立たない矢印がありそれをクリックすると出てきます。

ただしどういう意味の「新着」か疑問。
2~3日記事が同じ。👀さらにブロガーは同じ。
ランキング上位の人の新着かもしれません。

私のもやっと最近載るようにはなりましたが
新記事をすでに出しているのに前の記事が出ている。

アメブロもライブドアも似たようなもので
ランキングを重視。
さらに「公式」ブログを前面に出すので
新米が日の目を見る日は遠い。

ヤフーは独自の検索機能があるので記事が
増えるほど訪問者は増えていましたがFC2は。。
どこか他に良いところはないでしょうか。(笑)
Re: No title
訪問者数に100倍以上の格差がある日もあって、ビックリです。
おそらくFC2ブログではランキング上位のブログがヒットしやすく、下位のブログは閲覧されにくい仕組みになっているのでしょう。
「新着記事」の探し方がよくわからずにいます。
Yahoo!ブログでは昆虫関連のキーワードで検索して、記された新着記事一覧から閲覧することが多かったのですが、FC2ブログでキーワード検索すると、とても「新着」とは呼べない記事ばかりがヒットして役に立ちませんでした。
個人的にはランキングに関係なく、カテゴリもしくはキーワード検索で最新記事順の一覧が示される機能が欲しいと思っているのですが……。
Yahoo!ブログの記事が完全消失すれば(12月)、同じ記事があるFC2ブログの方に閲覧者が流れてくるだろうと予想しているのですが、どの程度アクセス数が回復するのかは、その時になってみないとわからないですね。

管理者のみに表示