FC2ブログ

幸戦隊コウタレンジャー(2)@ローカルヒーロー首都決戦2010

幸戦隊コウタレンジャー(1)】からのつづき

幸戦隊コウタレンジャー(2)

(1)でサクラピンクに助けてもらったお姉さんが戻って来る。
「ピンクがいない……ピンクだいじょうぶだったかな? 会場のみんなは大丈夫だった?」と話すお姉さんの後ろにワルダークの戦闘員が……、


振り返ると誰もいないので、お姉さんは話を続ける。
「そうそう みなさん コウタレンジャーのパワーのみなもと 知ってますか?
幸田町にある《筆柿(ふでがき)》っていう筆の形をした柿がコウタレンジャーのパワーの源なんです」


秋葉原ネタでオタクに化ける戦闘員……(ちなみに去年の亀有で行なわれた首都決戦では『こちら葛飾区亀有公園前派出所』のキャラに化けていた)。


 


 


 


 


戦闘員がズッコケたスキにお姉さんは退散。そこへサクラピンクをまいたヒガミンコたちが戻って来る。


ワルダークが会場に乱入したとき──、


 


 


 


 


闘いに割って入ったサクラピンクは「あーっ! あんた服を汚したわね! いつもいつも汚してばっかりで! 誰が洗濯してると思っているのよ!」とイライラ怒り出す。


 


小言の集中砲火にとまどうレッドとブルー。その隙にヒガミンコは会場の攻撃を命じる。
ツバキレッド「会場のみんな みんなの応援でピンクを元に戻してくれ」
会場からの「サクラピンクー!」の声にピンクはわれにかえる。




スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック