FC2ブログ

非公開コメントについて

ブログの考え方は人によって様々──という認識は以前からあったが、コメントについても感覚は人によってかなり差があるのかもしれない──と、FC2ブログへ引っ越して来てから感じている。ひょっとするとYahoo!ブログとFC2ブログでは、コメントについて違った文化?みたいなものがあるのだろうか?

先日こんな↓FC2ブログ記事を読んだ。

吉丁虫色の日々>昆虫採集と私。

昆虫採集を続けてきたブログ主が、自分にとっての昆虫採集の意味を自問するような内容で、虫を殺すことへの罪悪感のようなものもについても触れられており、若干ネカティブな自覚も感じられる。
僕も昆虫は好きだが、虫屋ではないので面倒な標本づくりは回避している。だから、きちんと標本にして手間のかかる管理をしている虫屋さんには一目置いてきたわけだが、「採集をしながらこんなふうに感じている虫屋さんもいるのか」と興味深く拝読した。
おそらくこの記事に対して虫屋さんから色々な意見が寄せられただろう──そう期待した通り、コメント欄はにぎやかに見えた……のだが──なんと、そのほとんどが非公開コメント!
FC2ブログでは(設定によって)、訪問者がブログ主だけに読める非公開コメントを投稿することができる(Secret:□管理者のみに表示)。そのさい、他の訪問者には「このコメントは管理人のみ閲覧できます」と表示され、内容は公開されない。

問題の記事では、ブログ主さんが、非公開コメントに対して公開コメントで答えていたのだが、肝心の元コメントが読めないのだから、これではフラストレーションがたまる。
「どうして非公開コメントなのか?」と激しく違和感を覚えた。
ブログ主が公開している記事に関する内容ならば、コメントも公開するのが自然な気がする。特にこの記事で取り上げられたテーマは他の閲覧者にとっても興味のあるところだろう。なのに、コメント投稿者の多くが、わざわざ非公開にしたのはなぜだろう?

僕はこれまで公開された記事にコメントしたり、Re:コメントするときは、基本的には「公開の場でのやりとり」と考えてきた。《公開の場》に投稿された記事には《公開の場》で応える……ブログ主⇔訪問者の個人的な会話のように見えても、それを読む他の閲覧者がいることを意識している。
時には非公開コメントを受けたり送ったりすることもあるが、その場合は内容に連絡先等の個人情報が含まれていたり、ブログ主だけに内々に伝えるべき内容だったりと、「非公開にする理由」がある場合というふうに考えていた。

ところが、(沈没が決定しているYahoo!ブログから)FC2ブログへ引っ越してきて、非公開コメントの多さに少々驚いている。僕のブログ記事にも非公開コメントが寄せられている。特に「非公開にする理由」があるとも思えないのに、どうしてだろうとよくわからずにいる。非公開コメントを目にする機会が多いのは、たまたまなのか、それともFC2ブログでは、これが普通なのか……?

FC2ブログでは非公開コメントに対して、非公開で答える設定はないようだし、非公開コメントに公開コメントを返すのも妙な気がする……。
そんなわけで、非公開コメントに対してはRe:コメントしないことにしている(もちろん「非公開にする理由」があるケースについてはメッセージやメールで対応する)。
僕の感覚や判断が正しいとか他の人もそうあるべきだというつもりは無い。ブログがそうであるように、コメントについての考え方も人それぞれなのだろう。
ただ、僕の非公開コメントについて思うところを記してみたしだい。

スポンサーサイト



コメント

No title
このブログは私も見たことがありましたが
この記事は読んでいませんでした。
自身の葛藤を丁寧に言葉にされていて
読み応えのある記事ですが
たしかに寄せられたコメントがすべて非公開になっていますね。。。
これは、読んでいてかなりもどかしくかんじます。。。
私の知り合いのFC2の方のブログを見てみましたが
たまに非公開になっている程度で、ほとんど公開コメントでした。
私はココログですが、リニューアル後に使いづらくなってしまい
FC2への引っ越しを考えていたのですが。。。
Re: No title
この記事が、たまたま非公開コメントの集中した記事だったということなのでしょうかね。
Yahoo!ブログでは「昆虫」「蛾」「カメムシ」「カミキリ」その他色々……キーワードで検索すると最新記事のラインナップが表示されるので、他の方の記事もよく見ていたのですが……FC2ブログの検索はほとんど使いものにならず、他の人のFC2ブログ記事はあまり読んでいませんでした。

ココログもリニューアルで使いづらくなったのですか……。リニューアルって、それまで使っていた人たちからすると、ヒンシュクを買うことが多いような……。Yahoo!ブログでは2017年にリニューアルするという告知があって、それを受けて他所へ移行した人もけっこういたようです。結局、リニューアルは延期され、サービス終了と展開に……。
利用者が求めるのは、目新しさより安定性だと思うのですが……。

管理者のみに表示