FC2ブログ

令和時代の到来〜加齢による重力加速度増加現象!?

令和の到来で永久ライセンス取得!?
「平成」の時代は31年4月30日で終わり、世の中は「令和」の時代に突入したらしい。
僕の運転免許証には「平成34年05月08日まで有効」と記されているが、期限の「平成34年」が来ることは永遠になくなった。免許証の記載通りに解釈すれば、有効期限が切れる日は来ないのだから、A級ライセンスならぬ永久ライセンスの確定である!?

……というようなややこしいコト・混乱が起きかねないので、西暦で統一してくれればいいのに思うのは僕だけではあるまい。
新しい時代の幕開け──というと、聞こえは良いが「まっさら」であるはずの第1日目が1月1日でないのが、なんとも区切りが悪い。月・日・曜日は西暦を引き継いでいるのに、年だけ途中から変更するというのが、どうにも中途半端である。「年」でくくった場合、西暦2019年は「平成」と「令和」混在しているというおかしなことになり、和暦年と西暦年がきっちり1対1対応にならないのがどうもスッキリしない……。


令和っ子にとっての昭和世代は、僕らの明治世代!?
とはいっても「平成」は終わり「令和」が始まってしまった。「令和」という字面やひびきに違和感があるのは、旧時代の僕らには、まだ馴染みがないからだろう。これから誕生する「令和」世代の人たちには、きっと何の違和感もなく受け入れられる違いない。そんな令和っ子から見れは僕らは旧時代のヒト。「昭和生まれ」の世代などは2時代も前に追いやられてしまった感がなくもない。僕ら(昭和世代)の感覚でいえば「明治世代のヒト」だ。そう考えると昭和世代が老いぼれて行くのも「さもあらん」といった心境にもなる……。

じっさい、視力・体力・記憶力の衰えはいやおうなく感じる昨今。加齢による時間の加速感(*)や子どもの頃の記憶が近くに感じられる時間の逆転現象(*)は増して行くばかり。
僕はもう、四半世紀、プールには行っていないのだが、最近はやけに小学生の頃のプール体験を思い出す。といっても、これは時間の逆転現象のせいばかりではない……。
子どもの頃、プールで力いっぱい遊びまくった帰り──すっかり浮力に慣れてしまった体が、水の外では、ずっしり重くなったように感じられた……そんな記憶が蘇るのだ。あるいは、トランポリンを飛んだことがある人なら、感覚に慣れてないうちは、しばらく飛んだあとに、床に降りると(地上では弾まない)体がずっしり重く感じられるという現象を経験したことがあるだろう。そんな「体の重さ」を今は日常的に感じるのである。体重の増加もあるのだろうが、この「体の重さ」は、どうもそればかりとは思えない。これも加齢現象の1つに違いあるまい。名付けて《加齢による重力加速度増加現象》!?

「体が重く感じる」現象を「加齢による時間の加速感」で説明すると……、
若い頃感じていた1日が、加齢による加速感のために──仮に半日分に感じられるようになったとしよう。若い頃の1日(の実感)が年寄りでは2日、若い頃の1秒が、年寄りでは2秒に等しいことになる。地球上では重力加速度が9.8メートル毎秒毎秒。若い時に感じていた自由落下のスピードは、(初速0から)1秒後に秒速9.8メートル(落下距離:4.9メートル)だったが、年寄り感覚(2秒後)では、秒速19.6メートル(落下距離:19.6メートル)に達していることになる。つまり「加齢による時間の加速感」によって体感的には重力加速度が増えたように感じ、体を重く感じるのではあるまいか!?

……などと、「感覚」のせいにしてみるが、実際には体が重く感じるのは単純に筋力の衰えによるものだろう。
年寄りのネガティブな点ばかりあげるのはグチっぽいので、もっとポジティブなことも考えてみよう。
そう……体力の衰えを感じる一方、毎度うっとうしい散髪(*)や爪切りの間隔は短くなっているように感じるではないか!?
これは新陳代謝がむしろ活発になっているのではあるまいか?
まだまだ若い証拠である。

しかし、じっさいによく考えてみると、髪や爪が伸びるのが早くなったのではなく、「加齢による時間の加速感」で散髪や爪切りの間隔が短くなったと感じるだけなのであった……。


時間の加速感
時はどんどん加速する
長生きほど人生は短い!?時間の逆転現象
髪はなぜ伸び続けるのか?
エッセイ・雑記の目次
スポンサーサイト



コメント

表示
元号が決まるまでの間、しばらく期間があったため、銀行の通帳は元号から西暦表示になりました。
大変なのはプログラマーさんでしたけどもね・・・・
Re: 表示
プログラマーさんも大変だし、その経費を担う側にも負担ですよね。
西暦で統一してくれた方が混乱や手間が省けていいと思うんですが……
加齢現象
初めまして。コミニティー参加有り難うございます。トピックもそろえていきたいと思っています。
加齢現象には、下垂現象、白化現象とありますが、それでも心の張りは失いたくありませんね。
Re: 加齢現象
年内に消失するYahoo!ブログからやってきたYahoo!難民組です。
まだFC2ブログのことがよくわからずにいますが、よろしくお願い致します。

管理者のみに表示