FC2ブログ

超装甲ジオブレード(1)@ローカルヒーロー首都決戦2010

2010年11月7日、東京・秋葉原にて行なわれた児童虐待防止キャンペーンイベント【ローカルヒーロー首都決戦2010】のフォト漫画風レポート。
2番目に登場したのは東京都足立区のローカルヒーロー【超装甲ジオブレード】。
以下のレポートは要約なので割愛してあるが、冒頭のジオブレードの自己紹介によると──、
「オレは東京の下町で、みんなの夢を守るために戦っているんだ。
 そして夢を持っているみんなの声が、オレの最大のエネルギーなんだ」
とのこと。
ショーは、次のような紹介アナウンスから始まった。
東京都で活躍する地元のヒーローです。正義の力【デルタ】と未知なる力【ZEO】を併せ持つ戦士。青年アズマヒカルはデルタモーファーを腕に装備し誰かの夢が危機になったとき、ジオブレードに変身します。みんなの夢を守るため戦う、白銀の閃光・超装甲ジオブレード。

超装甲ジオブレード/前編



 


 


と、場内に流れるアナウンス
「ご来場の皆さんにゾルドバーガーが30円!先着10名様」


ジオブレードはピットを残してハンバーガーを食べに行ってしまう。


現れたのは邪心帝国ゾルドの女幹部・暗闇魔女ザイラと死神忍者・ルーニー・ザ・スカル。会場に集まった人々の「心の闇」をとりにやってきたらしい。


 


ザイラはピットを連れ去る。会場に残ったルーニーは──、


 


ここで一戦あるのだが──、


 


 ここでジオブレードが友達のお姉さんがプレゼントを持って登場。ジオブレードが会場のきていた子に「夢」を教えてもらい夢携帯ドリームフォンに記憶。答えてくれた子にはプレゼントが渡された。
ショーの間の「ふれあいタイム」といった感じのコーナーだった。
そしてショーは【超装甲ジオブレード/後編】へとつづく──。

スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック