FC2ブログ

暗示効果(ショートショート)

ショートショート『暗示効果』原稿用紙8枚版


















『暗示効果』は個人紙《チャンネルF☆通信》第14号(1996年1月31日)に記した400字詰め原稿用紙換算4枚ほどの作品で、後に講談社の『小説現代』1996年11月号に掲載された(ショートショート・コンテスト)。これに加筆して8枚ほどにしたのが本編ということになる。
ショートショートは簡潔な(短い)方がオチのキレが良い……という気もしないではないが……この作品に関しては、4枚版では、ちょっとあっさりしすぎているように感じ、《患者の女性にどうして『暗示効果』が必要なのか》──《ネガティブ思考を断ち切ることが重要》であることを印象づけるくだりを書き加えた。
ショートショートというと簡潔化を目指すがゆえに説明に終始した《あらすじもどき(?)》に陥りやすい気もするが、短い作品であっても小説的な味わいを持たせたい……という気持ちもあった。筋を説明するだけの《あらすじもどき(?)》は、いってみれば《地図》のようなもの。短くても《風景画》の味わいがあるのが小説だろうという気もする。その意図が充分発揮できたかは別にして……そうした思いがあっての加筆8枚版となった。
『暗示効果』4枚版が掲載された雑誌『小説現代』1996年11月号と、講談社文庫『ショートショートの広場10』(2000年1月)↓。



スポンサーサイト



コメント

No title
痩せたいと強く願っていますが・・・挫折の連続で、いつの間にか元に戻っています。やりきれません。(ヽ´ω`)トホホ・・
No title
自分に自信を持つ・前向きに生きるなど・・・
「如何に、人生を楽しむか!」の命題に、是非、暗示の効果を取り入れてみたいと想いました。
・・・それにしても、それが読書などからくるものか?はたまた自身の経験から来るものなのか?は分かりませんが、星谷さんの引き出しの多さには驚かされます。
No title
> まあささん

僕は長いこと体重計に乗っていないので、その推移はわかりませんが……地球の重力が強くなった気がしてならない昨今です。
No title
> 今日も、こっそり自然観察!さん

ヒトの認知はおもしろくて、例えば不眠症の人に薬効のないものを与えて「これで眠れますよ」と安心させようとしても暗示効果はなくて(眠れて良いはずなのに眠れないと焦り逆効果になる?)、「薬のせいで眠りにくくなるかもしれません」と言うと、眠れないのは薬のせいだと納得(安心)して安眠できる──なんて話を聞いたことがあります。そんな認知のおもしろさが着想につながっている気もします。
No title
自分をコントロールできず他人に頼り、医師もまた無責任な。

私は、パニック障害になり、発作が起きそうになると安定剤を飲んで、大丈夫大丈夫、と言い聞かせました。暗示ですね。
症状がある程度落ち着くと、次は安定剤を飲まずに、 持っているからいつでも飲めるから大丈夫と暗示をかけ、病気を克服しました。
No title
> みずきさん

作中の人物やエピソードは全て架空のもので、シチュエーションや展開からどんな意外性を引き出してみせることができるか──という頭の体操的な趣向で創られたものです。
気楽に読んでいただけたらありがたいです。

管理者のみに表示

トラックバック