FC2ブログ

ヒメエグリバのトリックアート

まるで枯葉!完成度の高い擬態



緑色の葉の中に1枚だけ枯れて縮れた葉がひっかかっているように見える……。


枯れてカールした葉に見えたのは──↓。


ヒメエグリバは枯れた葉に擬態した蛾。周囲の葉が緑だったので目につき、知っていたからヒメエグリバだと判ったが……これが枯葉にまぎれていたら気づかなかったろう。枯葉チックな色や模様には個体差があるが、この個体は単に色合いが枯葉っぽいというだけではなく、こげ茶色の(暗い色の)部分が《枯れてカールした葉のくぼみにできた影》のように見える。これはもはや、平面上に実在しない立体構造を描き出すトリックアート──この個体はヒメエグリバの中でも擬態の完成度が高い部類といえそうだ。


ヒメエグリバを背面から見ると──くぼんで影なったように見えた部分が焦茶色の模様であることが判る。
接写をしているとヒメエグリバが体を起こした。


横から見るとやはり焦茶色の部分がくぼんで影になっているように見える。さすがに立ち上がって脚があらわになると蛾だとわかる──と思ったのが伝わったわけではないだろうが……ヒメエグリバは前脚を隠すポーズに転じた↓。


なるほど、前脚を隠した方が(昆虫であることがバレにくく)枯葉っぽい感じがする。徹底した擬態っぷりに感心するばかり。
ヒメエグリバ成虫はブドウ・モモ・カンキツ・ナシなどの果実を吸汁するらしいが、幼虫時代の食植物はアオツヅラフジ。ちなみに幼虫はこんな姿↓。




スポンサーサイト



コメント

No title
こんばんは・・・
擬態を想わせるヒメエグリバの姿!・・・大好きです!

遠いお山に行かないと巡り会えない種なのかな?と思っていましたら、近所でも見つかる(案外、なじみ深い種)だと気付き更に親しみを覚えました。
幼虫の警告色を想わせる姿、模様もいいですね~!

幼虫の姿も成虫の姿も、生きるため!種の保存のため!の懸命さが伝わってきて・・・
私の心は、大いに揺さぶられるのです!!!☆
No title
> 今日も、こっそり自然観察!さん

身近なところに、こうした隠れた才能(?)を見つけるとテンションが上がりますね(笑)。
枝にそっくりなみものや、枯葉にそっくりなもの──蛾はホントにバリエーションが豊富だなと感心してしまいます。
近い種類のアカエグリバの枯葉擬態にはホレボレしていましたが、この個体を見てヒメエグリバもなかなかやるなぁ!──と評価を上方修正しました。
No title
やっぱり蛾は面白いですよね~
No title
このようなシャチホコガの仲間?を初めて見たときはびっくりしました
出会える機会はめったにないから嬉しいですよね~(^^♪☆
地味な親に比べて、幼虫のカラフルさには驚きます
大型の蛾は面白いですよね~♪
No title
> カメレオンーアームスさん

蛾はホントにバリエーションが豊富で驚かされたり感心させられたりしますね。
No title
> ローマさん

蛾は成虫も幼虫も色々変化に富んでいてビックリすることも多いですね。
ヒメエグリバ(ヤガ科)の幼虫はなかなかカラフルですが、シャチホコガの幼虫なんかは怪獣みたいで、初めて見た時は驚愕しました。

管理者のみに表示

トラックバック