FC2ブログ

ぷち地蔵アカシマサシガメQuiz

なんちゃってプチ地蔵アカシマサシガメのなぞなぞ

9月下旬の石垣シリーズ(?)がまだ残っていたので……。ハリサシガメヒガシニホントカゲアオダイショウなどの観察舞台となった石垣で出会ったアカシマサシガメ。


これまで何度もネタにしているが、見つけるとやはり撮ってしまう。


というのも《キアイを入れれば見える空目ネタ》であったりするからだ。


なんちゃってプチ地蔵ネタはもう何度も使っているので(*)、これだけでは目新しさに欠ける……何か新しい切り口で──とあれこれ考えてみた。
「地蔵」というのは「地蔵菩薩(ぼさつ)」の略だそうで、仏教の信仰対象である菩薩のひとつになるらしい。「仏教」→「仏の教え」……と連想を広げ、「仏」という文字から、「なぞなぞ」のヒントを思いつく……が、これがなかなかキレイにまとまらない。
いささか強引な、ちょっと(かなり?)イマイチな「昆虫なぞなそ」になってしまったが……いちおう、こそっと記しておくことにする。


なんちゃってプチ地蔵ということで、アカシマサシガメが説法している。さて、「誰に(何に)話しているのか」──というのが問題。
【仏に託して活きる】──この中から1文字を取って残りを並べ替えると答が見えてくるという、並べ替えなぞなぞ。


──と、ジョロウグモ♀の腹側から撮った空目画像をさしはさんでみる。


──ということで、答は↓。


「仏に託して活きる」→1字取って並べ替え→「(き取って)イモムシに話してる」
なんちゃってプチ地蔵が話している相手は「イモムシ」というのが答。
……お粗末でした。

着想は「仏」の文字が半角カタカナの「イム」に空目(?)できるところから。あと「モ」と「シ」があれば、並べ替えて「イモムシ」になる。
ある意味を持つ文字列を並べ替えて別の意味を持つ文章に再構成せよという設問で、文字単位という常識の裏をかいて漢字の偏(へん)と旁(つくり)を分離りして並べ替えることで正解にたどりつける答を用意できたら「なぞなぞ」として成立する──そう考えた次第。
このアイディア自体は悪くはないと思うのだが……これがなかなかスマートな例が思いつかなかった……。
昆虫を見ていると、その興味深い生態などに「なぜ?」「どうして?」──と、あれこれ思いを廻らせてしまいがちだが……こうした、しょーもないコトも考えてしまうのであった……。

ついでに、サシガメつながりで……9月に撮っていたが投稿の機会がなかったアシブトマキバサシガメと思しき昆虫をくわえておく。





スポンサーサイト



コメント

No title
・・・(涙)

昆虫なぞなぞが、解けませんでした・・・
ヒントがあったので(仏)の字に注目して・・・
(ほ・と・け)を並び替えて・・・(単純な私です)
(と・け・ほ)とか(け・ほ・と)とか・・・
訳の解らないことばかりしてしまいました。

そうか~~~!こりゃ~~~コナン君でも解けない!

TVのクイズ番組を観ながら、(問題を作る人が凄いよね~)って、いつも思ってましたが・・・
「星谷さん・・・凄いわ~~~!」☆

アシブトマキバサシガメ・・・
初めて観聴きしたサシガメです。美しいその模様には、どの様な謎が隠されてるのでしょうね?・・・
No title
> 今日も、こっそり自然観察!さん

いえいえ……なぞなぞが解けなかったのは問題が悪かったに他なりません。
もうちょっとスッキリとした文章で構成できれば良かったんですが……。

例えば「仏・托・汐」→「イム・キモ・シタ」→並べ替えて「イモムシキタ」。
あるいは「仏託活」→並べ替えて「イモムシ話」。
なんてコトも考えたのですが、「仏托汐」「仏託活」では問題にならないので……。
ちょっと消化不良な出来になってしまいました……。
No title
初見です。東京都内でこんなのいるんですね。いつも珍しい昆虫とお話しで楽しいです。ナイス!
No title
> 四季の風さん

アカシマサシガメはいろんなところで見ているので、あちこちにいると思うのですが、(いる割には)目につく機会が少なめかも知れませんね。
空目昆虫としてハマってしまった虫です(笑)。
No title
初めて見る昆虫ばかりです。

昆虫の柄に興味が有ります。
何かに擬態して進化したと思うので色や形を見て楽しいです(・∀・)~♪

仏に託して活きる…イモムシ(゚∀゚)
No title
> ☆彡Maria☆彡さん

昆虫の色や柄はおもしろいですね。自然が創り出した調和のようなものを感じます。
顔などにみえる空目ネタがかくれているのを見つけるとテンションが上がります(笑)。
No title
なぞなぞおもしろいですね~。
って答えは全然分かりませんでしたが。。。
でも答えを知ってから見ると、イモムシの部分が浮かび上がって見えてきます!

アシブトマキバサシガメ、美しいですね~。
今度探してみようと思います。
「ケブカ」と「コバネ」に目が行ってしまいますが、名前にはどちらも入っていなかったです…
No title
> noriさん

なぞなぞ、ゲシュタルト崩壊と空目力を駆使した(?)着想はおもしろいと思ったんですが……なかなかスマートな例(解)が思いつかずに、しょっぱい出来になってしまいました……。

アシブトマキバサシガメは、この時初めて見ました。けっこう小さくて地表を動き回っていて……普通ならあきらめてスルーするところですが、キレイなので少し粘って止まったところを撮りました。背景が悪くて輪郭がわかりにくくなってしまいましたが……。
このサシガメも長翅型と短翅型があるようです。

管理者のみに表示

トラックバック