FC2ブログ

ハリサシガメの捕食

9月下旬のハリサシガメ



背中の《逆【ハ】の字マーク》がトレードマークのハリサシガメ成虫。今年7月下旬にこの昆虫の存在を知ってから(*)ひそかに注目している。8月後半は見かける頻度が少なくなり、(成虫の)活動時期は終わったのかと思っていたのだが……9月も下旬になって発生ポイントに行ってみたところ、成虫が10匹ほど見られた。幼虫は1匹も見られず成虫ばかりで、脚がとれた個体もいたので、羽化してから時間が経っているのかもしれない。
この発生ポイントは、ヒガシニホントカゲの密度が高い石垣。この日も多くのヒガシニホントカゲが見られた。ということで、この石垣名物(?)のヒガシニホントカゲとハリサシガメの2ショット。




ハリサシガメ成虫は個体によって翅の長さにバラツキがある翅型多型(翅多型)だが、この個体は長翅型と短翅型の中間的な長さだった。


ハリサシガメの捕食

石垣を見て行くと、狭いエリアに3匹いたので、初のハリサシガメ3ショット。こちらは翅が長め。そのうち1匹は食事中だった。


ハリサシガメのエサは主にアリだというが、このときも獲物はアリだった。


カメラを近づけると石垣の隙間に移動した。




針のような口吻をアリの腹の付け根あたりに刺して体液を吸っている。消化液や獲物を麻痺させるような成分の注入もあるのかもしれない。アリは動かず。


時折、前脚で獲物を押さえて口吻を引き抜き、獲物の位置を変えて刺し直していた。


食事中のようすは観察できたが、獲物をとらえる瞬間を見ることができないかと思いながら石垣のハリカメムシを物色していると、その近くに小さなアリが大きなアリの死骸を引きずって現れた(運ばれていたアリはハリサシガメ成虫が食事後遺棄したものかもしれない?)。すると、その動きに気がついたらしく、ハリサシガメがあとを追い始めた。






見失ったのか、生きたアリでないと悟ったのか、ハリサシガメの追尾はここまで。しかし大きなアリを引きずって移動する小さなアリ↑(画面右下)のパワーには感心する。
こんな小さなアリでもハリサシガメ成虫のエサになることはあるらしい。
石垣の上でじっとしているハリサシガメの近くを極小アリが通りかかると、ハリサシガメはサッと動いて瞬く間に捕らえてしまった(捕らえる瞬間は素早くて撮影できず……)。


背中のトゲ状突起とまちまちな長さの翅



ハリサシガメ成虫は、逆ハの字模様が目をひくが、背中から突き出した刺状の突起もイイ感じ。


前胸の両側も尖っており(前胸背側角)、背中の刺状突起とともに、鳥などに食われにくくする役割りを果たしていてるのだろうか? 天敵動物が呑み込もうとしたとき(突起が喉を突き)、オエッとなって吐き出されれば食われずにすむかもしれない。そんな経験をした天敵が次から「逆ハの字模様のカメムシ」を避けるようになれば、そのぶん種としての生存率も高まりそうな気はする。


これ↑は翅が長めの個体。初めてハリサシガメを見たとき、成虫の翅の長さが個体によってずいぶん違うので驚いた。最初はオスとメスでの違い──性的二型かと思ったが、長翅型と短翅型の中間的なものもあり、長さがまちまちなのでよくわからなくなった。
長翅型は飛ぶことができそうな感じもするが、まだ僕はハリカメムシが飛翔するところを見たことがない。同じ時期に同じ場所で発生しているのに翅の長さが個体によってまちまちなのは、あまり使われていない器官だから(いい加減でもかまわない)ということなのだろうか?
この日も長翅型・短翅型・中間翅型(?)──がそれぞれ見られた。








スポンサーサイト



コメント

No title
こんばんは・・・
珍しい種と想われるハリサシガメの生息域を把握されてる(把握された)のは、日々のたゆまぬ観察散策の賜物だと、頭が下がる想いです。
アリの捕獲シーン、捕食シーンを興味深く拝見させて頂きました!!!・・・
大人しく捕食されるアリの様子を観る限り、おっしゃるように、アリを捕食する際、麻痺させるものを注入してるのかも?と、感じました。
・・・長翅型・短翅型・中間型(?)の3タイプをお見付けに成る辺り、流石の観察力だと、これまた頭が下がる想いが致しました・・・☆
No title
> 今日も、こっそり自然観察!さん

そのとき興味を向けている虫をどうしても見てしまいがちなので同じ昆虫のネタが重なりがちになってしまいますが……ハリサシガメの発生ポイントをみつけたので、気になって見に行ってしまいがちです(笑)。
アリの捕食シーンは最初一度だけ見ていたのですが、すぐ隠れてしまったのでちゃんと見てみたいと思っていました。なので今回、密かに(?)テンションが上がりました(笑)。
この虫に関してはまだ判らないことが多いので、これからもちょくちょくのぞきに行く事になりそうです。

管理者のみに表示

トラックバック