FC2ブログ

Xmasにカミキリ

クリスマスにちなんで!? キボシカミキリ

異常気象が珍しくない昨今。今年はクリスマスが来るのが去年より一ヶ月半くらい早いのではあるまいか?
どうも、そんな気がしてしかたがない。年の瀬が来るのも年々早まっているように思えてならない。
どうしてそう感じるのか──については思うところを、【時間の加速感】で記している。その実感は年々強まるばかりだ。
テレビがあった時代はまだ、「もうそんな時期か」と実感する機会が多かったが、テレビを離脱してからは「あれま! いきなりそんな時期か!」という感じで驚かされることが増えた。
クリスマスといえば……幼少期にサンタから謎の手紙をもらったことくらいしか思い出にないが(*)……今年もそんな時期になってしまったらしい。

さて、世間がクリスマスを迎えようとしている中、まだ頑張っているキボシカミキリがいた。


触角の先端と左前脚のふせつが欠け、元は黄色かったはずの斑紋(黄星)もすっかり白くなっており、動きもにぶかった。
そんなキボシカミキリに捧げるクリスマス・ソングは……『きよし この夜』にかけて『きぼし まだいた』。


ついでに、赤と緑のクリスマスカラーの虫でもいればセットでブログネタにできるのに……などと考えていたら、アカスジキンカメムシの幼虫が目にとまった……。
赤い模様と……にぶい光沢部分はキアイを入れて見れば緑に見えないこともない。




いささか強引だが、これをもってクリスマス・ネタということで。
メリー・クリスマス!


スポンサーサイト



コメント

No title
「メリー・クリスマ~ス!」と・・・

アカスジキンカメムシの幼虫を眺めながら、気合を入れて言ったのは・・・
初めての事かもしれません・・・
よい、クリスマスを・・・☆
No title
> 今日も、こっそり自然観察!さん

フユシャクなどを見ていると「冬」を感じますが……擬木では意外に色々な虫が見られるので、どうも「クリスマス」という実感がわきません。
とりあえず(?)、「きよし」と「きぼし」をかけたダジャレネタで投稿してみました。
クリスマスを過ぎると、あっというまに新年がきそうで油断できません(笑)。

管理者のみに表示

トラックバック