FC2ブログ

ルリボシカミキリ~ツインテールヨコバイ

ルリボシカミキリ@狭山丘陵



狭山丘陵でルリボシカミキリを確認。秩父方面で何度か見ているが、狭山丘陵で出会ったはのは、これが初めて。


ルリボシカミキリは美麗種投票をしたら上位に入るのは間違いないだろう美しいカミキリ。ビロードのような上品なブルー地に深みのある黒い模様……よくこんな色彩が実現したものだと思う。触角もブルーで節ごとに黒い毛玉があるのも面白い。


光沢昆虫にも美しいものは多いが、それとはまた違った味わいの美しさを感じるルリボシカミキリの青──なのだが、例によって実際の美しさが充分伝わらないイマイチ画像になってしまったのが残念……。
青いカミキリに対して色合い的に赤いカミキリの画像も……ということで同日撮ったアカハナカミキリ↓。


ルリボシカミキリは埼玉県側で見つけたが、アカハナカミキリを撮ったのは東京都側。ついでに最近何度か見かけているゴマダラカミキリ↓。


「カミキリ」といえば多くの人が思い浮かべるのが、このゴマダラカミキリではないだろうか。そういった意味ではカミキリの代表的存在といえなくもない気がする。先月の【だらだらマダラ…】でも載せたかった昆虫(そのときは今シーズンのゴマダラカミキリ画像がまだなかった)──和名には「マダラ」が入っている。
「ゴマダラカミキリ」の漢字表記は「胡麻斑天牛」──黒地の上翅に白い模様が胡麻(ごま)のように斑(まだら)に入っているためだろう。漢字をそのまま読めば「ゴママダラカミキリ」だが、標準和名は「ゴマダラカミキリ」──「マ」の重複が発音しにくいので「ゴママダラ」→「ゴマダラ」となったのだろうか。チョウにも「オオゴマダラ」というのがいるが、漢字表記は「大胡麻斑」──やはり「マ」の重複が1字分削られている。
さて、「斑」のつく昆虫つながりで……やや強引に↓。

ツインテールなブチミャクヨコバイ幼虫





「ブチミャクヨコバイ」は漢字表記で「斑脈横這」──「斑」の文字が入る。成虫の翅脈が白黒のブチ模様になっていることが和名の由来らしい。ブチミャクヨコバイ亜科というのがあって、この仲間の幼虫にはこのように発達した尾毛があるのだとか。V字型の尾毛も印象的だが、ひょっとこのような顔や眼のデザインなど、まるでギャグマンガのキャラクタターのようでおもしろい。




以前この幼虫を初めて見たとき、(名前を知らなかったので)「ツインテール」という愛称が浮かんだ。「ツインテール」はウルトラマン・シリーズに出て来た古代怪獣のこと(※髪型でも「長い頭髪を左右の中央あるいはそれより高い位置でまとめ、両肩に掛かる長さまで垂らした髪型」の俗称として使われているようだ)。
ウルトラ怪獣ツインテールは幼虫型の怪獣で持上げた腹端から2つの尾が伸びている──これとブチミャクヨコバイ幼虫の一対の尾毛のイメージが重なったワケ。

ところで、和名の「ブチミャクヨコバイ」だが……この文字列を目にしたとき、「ブチミャク」が「ブチャミク」に脳内変換されてしまいがちなのは僕だけであろうか? 「ブチミャク」はちょっと言いにくい……「ブチャミク」の方が音的には落ち着きがいいような!?
ひょっとこ顔でマンガのような顔は「ブチャイク(不細工)」と言えなくもない。「ミク」は……画像検索するとでてくる「初音ミク」──その特徴的な髪型=ツインテールとも符合する。
ということで、「ブチャイク(不細工)」と「ミク(ツインテール)」をかけて「ブチャミク」……。
「ゴママダラカミキリ」が言いにくいので「ゴマダラカミキリ」になったのなら、「ブチミャクヨコバイの仲間の幼虫」も「ブチャミク」の愛称で良いんぢゃね?──なんて思ってしまうのは……きっと僕だけであろう……。

スポンサーサイト



コメント

No title
ルリボシカミキリの青色が綺麗です。以前自宅近くの路上にいたのを助けた記憶がありますが、ここ数年遭っていません。撮ってみたいです。ツインテールは本当に怪獣みたいですね。
No title
> nika4さん

ルリボシカミキリの青は本当にキレイですね。昆虫でよくこんな色が実現できたなと感心します。キレイな昆虫を撮るときは、なかなかその「美しさ」が記録できず苦手意識を強くするのですが……nika4さんの写真の美しさにさすがだなぁと改めて感心しています。
No title
お早うございます
ツインテールはお初です。
私も探してみたいです。ユニークですね~。^^
No title
おはようございます。
ゴマダラカミキリは良く出会いはありますが、
ルリボシカミキリ&アカハナカミキリは図鑑の上だけで、実際に出会ったことがありません。ルリボシカミキリは綺麗ですね。アカハナカミキリの赤も綺麗ですよね!

('∇^d) ナイス☆!!
No title
> まあささん

ブチミャクヨコバイの幼虫は以前、擬木で何度か見ているのですがうまく撮れませんでした。今回はコナラかクヌギの葉の上にいるところをみつけました。
マンガのような顔とツインテールがおもししろいですね。
No title
> kaneo93さん

ルリボシカミキリは山に多い気がします。アカハナカミキリはこのあたりでは比較的よくみられるカミキリですが、これもよく見るとキレイですね。
カミキリも種類が多く色んなのがいておもしろいです。
No title
こんにちは。
ルリボシカミキリ、好きなカミキリです。綺麗に撮っていますね。
わたしは、このところ出会いがありません。
ナイス!
No title
> バタフライさん

ルリボシカミキリは山地で何度か見たことはあったのですが、マイフィールドでみたのはこれが初めてでした。知人のブロガーさんが去年撮っていたので「いる」ことは知っていたのですが、「やっぱり、ここにもいるんだ」と嬉しくなりました。
とてもキレイなカミキリなので、であうと嬉しい虫ですね。
No title
・・・不細工(ブチャイク)に一票!!
(読み進めながら?何?なに?・・・ブチャイク?(可愛らしい!愛情を込めて!))と想い、その方が覚えやすいわ!とも想いました。
・・・ルリボシカミキリの目の覚める様なブルーには感動します!!!・・・
自然の中で、この姿を観る事ができれば、宝物を見付けた喜びに高揚できる事間違いなしですね!!!・・・

がしかし・・・
私は、ルリボシカミキリを見詰める時間より・・・
何故か?ブチャイクを見詰める時間の方が長い・・・
個性的な姿、何かを予感させる姿に萌えます!顔もタイプです!!!☆・・・
No title
> 今日も、こっそり自然観察!さん

ブチミャクヨコバイの幼虫は僕も初めて見た時はテンションが上がりました(笑)。なんとユニークな姿!
でも、そのときは小さな個体であったこともあってうまく撮れず……今回は比較的大きな個体だったので撮りやすい……と思ったら、意外にそうでもなかったような……。
本当は(撮ってる時は)「ブチャミク」だけでまとめるつもりだったのですが……OK画像が思ったほどなく……どうしたものか……と思っていたところ、ルリボシカミキリを見つけたのでセットで(?)記事にまとめてみたしだいです。
ルリボシカミキリも、もう少しキレイに撮りたかったのですが……。
No title
去年、ブチミャクヨコバイの成虫に出会いました。
笑顔で可愛いヨコバイでした。
幼虫がこんなのとは知りませんでした。
出会って見たいものです。

名前に関してはその時はブチミャクヨコバイと認識していましたが、その後見かけたときは「あっ!ブチャミクヨコバイ!」と言ってましたよ!
それがインプットされてるので、このブログを読んだとき「ブチャミクじゃなかったっけ?」って言っちゃいました。
言いやすい名前に変更賛成で~~す!
No title
> ピンちゃんのママさん

今回、ブチミャクヨコバイの「斑脈」の由来がわかりやすいように成虫の画像はなかったかと過去に撮ったものを探してみたのですが……みつかりませんでした。
成虫を見ると「斑脈」だというのがわかるのですが、「ブチミャクヨコバイ」と文字列にすると、つい「ブチャミクヨコバイ」って言いたくなりますよね。
これはもう、愛称は「ブチャミク」で良いかも(笑)。
No title
こんにちは。狭山丘陵って、「となりのトトロ」の舞台のモデルになった所だそうですね。そこでルリボシカミキリに出会ったのですね。美しいカミキリムシですね。ブチミャクヨコバイの幼虫、おもしろいです。成虫にも出会ったことがなく、ネットで成虫の画像を確認してきました。クヌギの木にいるようなので、今度気をつけて観察してみます。
アカスジカメムシ、先日初見できました。
No title
> あやこさん

「となりのトトロ」を初めて観た時は、僕が子どもの頃に見ていたような景色が描かれていてとても懐かしい感じがしました。今は田畑が減って町並みはだいぶ変わってしまいましたが、多摩湖(村山貯水池)・狭山湖(山口貯水池)の周辺には緑地が残っていて「トトロの森 ○号地」なんて標識があちこちで見られます。
ルリボシカミキリは山地のカミキリというイメージがあったのですが、狭山丘陵では初めて見ました(知人のブロガーさんが昨夏撮っていました)。
ルリボシカミキリの青と黒も美しいですが、アカスジカメムシの赤と黒もなかなか印象的ですね。
No title
ルリボシカミキリは探してますが出会えません。
呉まだらカミキリはもう何年も遭遇無しですね~。
No title
> カメレオンーアームスさん

ルリボシカミキリは秩父方面で何度か見ているので山のカミキリというイメージがありました。こちらでは、ゴマダラカミキリはけっこう市街地でも見かけます。庭木なんかでも発生しているのでしょうね。

管理者のみに表示

トラックバック