FC2ブログ

モノサシとしての1円玉

昆虫の大きさをイメージするのは難しい

昆虫の大きさは「体長」などを「mm(ミリ)」で記されることが多い。虫に詳しい人なら、「体長○mm」で、その虫の大きさをイメージできるのだろう。
しかし僕のような素人には体長で記された数値がいまひとつピンとこない。

たとえば、「カブトムシの体長は?」と問われたら、何ミリをイメージするだろう? カブトムシは「昆虫の王様」と呼ばれ、よく知られた昆虫だ。たいていの人が見たり触ったりしたことがあるにちがいない。しかし、実際に計測したことがなければ正確な体長を言い当てられる人は意外に少ないのではないか。手元の図鑑によるとツノをのぞいたカブトムシの体長は30~53mm。実際のサイズより大きい数値で答える人が多いのではないかと思う。

体長はその昆虫の大きさを表す正確な数字ではあるが、その数値から正確なボリュームを思い描くのは意外に難しい。

かりに体型が同じ「体長5mmの昆虫」と「体長10mmの昆虫」がいたとする。両者を比較した場合、数値だけ見ると「2倍」に過ぎない。しかし形が同じなら表面積は「4倍」、体積は「8倍」になるので、見た目のボリューム感は体長の数値以上に格差がでる。「体長5mmの昆虫」に対して「体長50mmの昆虫」では表面積で「100倍」、体積でいえば「1000倍」の大きさになる。
体長からそのサイズを正確にイメージするのが難しい上に、そのボリューム感は体長に正比例しない(同じ形なら体積は体長の3乗に比例する)ので、さらに把握しにくくなる。

小さな昆虫は撮影して拡大すれば、そのデザインはよくわかるが、その大きさをイメージするのは難しい。「体長」を入れれば「正確」にはなるが、僕のような素人にはその数値だけではピンとこない……ということで、直感的にボリューム感をイメージできるようにするため、皆がよく知っているモノと一緒に撮るということをしばしばしている。そのモノサシとなる基準としてよく用いているのが1円硬貨だ。

「小ささ」のモノサシとしての1円玉。ならば…



※チャイロアカサルゾウムシ↑【ぷちハンミョウ!?メダカチビカワゴミムシ他】参照


※ヘリグロチビコブカミキリ↑【新年初カミキリ他】参照


※フユシャク♀3種↑【ヒロバフユエダシャク・シロトゲエダシャク他】参照


 


 


 


 
……というビミョ~なジョーク・ネタなので書庫(カテゴリー)は【冗区】。

スポンサーサイト



コメント

No title
サイズによって金額も大きくしなくてはいけないですね(笑)
カブトムシだったら500円玉が適当でしょうか、相場もそのくらいかな?
No title
> らいちょうさん

虫見で歩きつつ「1円玉を《小ささ》の物差しにするなら、でかいものの物差しは……」なんて漠然と思ったもので……。
カブトムシは子どものころにはもっと大きく感じたものでしが……たぶん子ども時代の小さな手・指との比較が記憶に残っているためなんでしょうね。
No title
こんばんは。
・・・比較対象物がありますと、解りやすくていいですね~・・・☆
特に極小なものに対して効果的なようですね・・・
フユシャク蛾の♀の比較は、頭の中が爽やかに成る程、解りやすく助かりました!是非、参考にさせて頂きたいのですが!
私は、肝心のフユシャク蛾を見付ける事が出来なくて・・・涙

一円玉の直径が、ハッキリしてるので助かります・・・が、あの銀色に輝く点には困ってます。
(白い物、白く反射する物は、私には非常に撮り辛いです。)

きょ!極力、大きな対象物とも出くわさない様にしなければ!
No title
> 今日も、こっそり自然観察!さん

1円玉は「小さな昆虫」に合わせて「最小単位の硬貨」ということで使ってみたのですが、確かに反射率が高くて露出が難しくなりますね。
僕が使っているカメラはボディが赤いのですが、これが写り込んで赤っぽくなったりしがちですし……。
「ご縁があるように」5円玉なんかでも、いいかも?

コゲラのあけた穴?は、見るたびに「こんなでかいカミキリがいたらなぁ……」なんて思っていて、でかいフィギュアを使って「羽脱中」のシーンを撮ってみたいという妄想にかられてしまいがちです。
フィギュアを用意するのは大変なので、こんなネタで使ってみました。
No title
面白いですね。(o^^o)♪
カミキリと言えばシロスジカミキリを数年見掛けないです。
地域によるんでしょうけど。

5円玉も良さそうです。^^
No title
> まあささん

「小さなもの:1円硬貨」→「大きなもの:壱万円札」という発想と、壱万円札を使えば「透かしの枠」が「フキダシの枠」に使える……という思いつきで作ってみました。

シロスジカミキリは僕が子どもの頃にはしばしば見かけた「カミキリといったらコレ」という感じの虫でしたが……少なくなりましたね。僕もここ何年かで生きているのを見たのは一度くらいだと思います。
産卵痕は見かけるので、いることはいるのでしょうけど……。
No title
おはようございます。
初めまして。足跡から訪問させていただきました。
1円玉(20mm)は、私もモノサシ替わりに良く利用をしています。大きな物には、500円玉硬貨を使うこともあります。身じかにあって重宝しています。
No title
> k27*e7*8e8*rpsxさん

昆虫関連の記事をよく閲覧しています。
昆虫は大写しにするとディテールがわかって良いのですが、大きさがなかなか伝わりにくい気がして、その小ささを表すための比較として1円玉を使うようになりました。
比較で直感的にボリュームが判るのがいいですね。
No title
面白い!!

困りました。
普段お財布に1万円札が入ってないんですが…。
No title
> やあこさん

壱万円札はネタ用に準備しました(笑)。
ふだんポケットに入っているのは1円玉です。

管理者のみに表示

トラックバック