FC2ブログ

ちょっと残念なツノゼミ

カッコイイ角!と思いきや…ちょっと残念なツノゼミ

先日、擬木の縁に小さな虫をみつけた。「トビイロツノゼミか……」と思って一応カメラでクローズアップしてみると、なんだかツノがカッコ良い!?


ツノゼミはヨコバイやセミに近い昆虫で、熱帯には奇抜なデザインのものが多い(*)。
「日本のツノゼミも、(熱帯のツノゼミのように)ツノがもっとカッコ良ければイイのになぁ」と常々思っていたので、このツノゼミにビックリ!
にわかにテンションが上がりシャッターを切ったが……撮りながらよく見ると、やはり(これまで地味と感じていた)トビイロツノゼミっぽい?
「トビイロツノゼミも、こんな風にツノを起こして際立たせることができるのか!?」とさらによく見ると……ツノがはえた基盤(前胸)の一部が壊れ、ズレてしまった個体であることが判った。




一生懸命撮った昆虫が、いわゆる完品(欠損が無い完璧な個体)でないと判りガッカリすることはよくあることだが……今回撮ったトビイロツノゼミも完品でなかったという意味ではガッカリだが……ちょっとビミョ~……。
ちなみに完品のトビイロツノゼミはこんな↓。


完品では肝心の(?)ツノがボディラインと一体化して目立たず、壊れた個体よりもトキメキが薄い……なんとも残念な感じがするトビイロツノゼミなのであった……。




スポンサーサイト



コメント

No title
こんばんは。
・・・毎年・・・
ツノゼミ!ミミズク!を観たい・・・ついでにトリノフンダマシも!・・・と、探すんです!・・・
居そうなところを探すんですけど!・・・
正直申しまして(我心のヒーロー)である・・・
「ツノゼミ様・ミミズク様・トリノフンダマシ様」をまだこの目で視た事がありません・・・ほんとです!
「あ~!」と思ってよく観ると・・・ヨコバイの仲間であったりで・・・

ですから、残念でいい!ううん・・・全然大丈夫!・・・
だから!「私の前に、その姿を現して!・・・」☆
No title
> 今日も、こっそり自然観察!さん

トリノフンダマシは僕もまだ見たことがありません……近隣で撮っている人がいるのだから、僕の探し方が悪いのでしょう……。

トビイロツノゼミやミミズクは、たまに擬木にとまっているのを目にします。これもたまたま目立つところにいたから見つけることができるのでしょうが……。

ツノゼミやミミズクは、確かにちょっと面白い昆虫ですね。
もう少し大きくてデコレーションが派手だと申し分ないのに……などとひそかに無い物ねだりをしたくなります(笑)。

出会いを待ち望んでいるのに、なかなか出会えない虫というのは僕にもあります。
お互い、そんな虫とはやく出会えると良いですね。
No title
ツノゼミ確かにこの方がカッコいいですね。いつかコスタリカのツノゼミを見てみたいものです。
ナイスです‼︎
No title
> nika4さん

やっぱりツノが強調されたデザインの方がカッコ良く見えますよね。
熱帯の昆虫は色合いもデザインも奇抜なのが多くて感心しています。
あんなのに出会えたら、テンション上がりまくりでしょう(笑)。

管理者のみに表示

トラックバック