FC2ブログ

注目されるカメムシ!?

大雪とカメムシ?



先日(2/8)の大雪──東京では45年ぶりの大雪だったらしい。東京郊外でも「ここが東京か!?」と思うほど積もった。
当然ブログでも大雪に関する話題は多いようだが……これにともないチラホラ目につくのがカメムシの話題。《秋にカメムシが大量発生すると冬は大雪になる》という伝承があって、大雪に直面して「そういえばカメムシが多かった」と思い起こす人もいたようだ。伝承の真偽のほどは定かではない。

カメムシが話題に!?

カメムシの話題と言えば、『あなたの知らないカメムシの世界』という企画展が兵庫県の伊丹市昆虫館で開かれているという(ニオイ嗅ぎ放題、カメムシだらけの企画展やってるよ!)。カメムシの意外な生態を紹介しているそうだ。
また、地域に生息するカメムシを調べ図鑑やカルタを製作した小学校があるという記事(カメムシ37種を図鑑に 葛巻・江刈小「学校の宝」)なども目にした。「厄介者」だったカメムシがこの取り組みで「宝」となったとか。

カメムシは一般的には嫌われがちな昆虫だが、色やデザインがバラエティーに富んでいておもしろい。先入観なしにみれば人気者になれる要素をそなえた昆虫ではないかと思う。
「カメムシ=悪臭」のイメージが強いが、中には青リンゴのような爽やかなニオイをはなつものもいたりする。


※【真・青リンゴの香り/キバラヘリカメムシ】参照

少し前に、サッカーの本田圭佑選手が名門ACミランで背番号「10」をつけて活躍するニュースが報じられていたが、ACミランのカッコ良いユニフォームを思わせるデザインのカメムシもいる。このことがもっと話題になっても良いのではあるまいか……そう思うのは僕だけであろうか?


※【ACミラン的カメムシ】より

カメムシの変わり種として(?)、人の顔に見えるジンメンカメムシ(人面亀虫)という外国産カメムシが紹介されていることがあるが、国内にだって「顔」に見えるカメムシは少なくない。




※【仮面虫…かめn虫…カメムシ】より





中には「顔」だけでなく、手を合わせるお地蔵さんの「姿」が見える(かもしれない?)カメムシもいる。


※【赤僧侶vs黒僧侶!?/アカシマサシガメとビロードサシガメ】より

最後に、バレンタインデーも近いということで……ハート模様が目を引くエサキモンキツノカメムシ。ハートマークはダテではなく、昆虫ながら母カメムシが卵や孵化した幼虫を守る愛(ハート)のカメムシだったりする。


※【笑顔とハート(愛)のエサキモンキツノカメムシ

よく見るとカメムシもおもしろい。

スポンサーサイト



コメント

No title
いやぁ、おもしろい世界です。たまらなく興味深い。ナイスです。
No title
ありがとうございます。カメムシ・ネタはちょくちょく記してきました。
ひそかに(?)カメムシのイメージアップをはかっていたりして(笑)。
No title
青リンゴの香りがするカメムシが存在するなんて、いつもカメムシに悩まされている私としてはかなりショッキングな事実です!
ウチの寺は春と秋にものすごい数のカメムシが発生します。ほうっておくと、寺の中がカメムシだらけになってしまうので、見つけ次第駆除しています。カメムシの生態を研究して、数を減らしたいです。
No title
こんばんは。
・・・(笑)夜中だと言うのに・・・
仮面虫を観て!声出して笑ってしまいました!!!☆
最高です~~~!!!
カメムシの仲間って、とてもチャーミングですよね!!!
・・・私は、多くの種との出会いがないので、今年こそは!と願ってますが・・・
伊丹市昆虫館に行った方が早いかしら・・・(笑)
No title
>>佛生山孝恩寺さん

青リンゴの香りがするといわれるカメムシではオオクモヘリカメムシというのもいるのですが、僕が嗅いだ限りでは悪臭でしかありませんでした。青リンゴっぽく感じたという人もいるので、希釈条件(?)みたいなものも関係しているのかもしれませんが。キバラヘリカメムシの方は「青リンゴの香り」に納得しました。
カメムシの仲間ではタガメ(のオス)などはバナナの香りがするそうです。
(余談ですがスジグロシロチョウの♂はレモンの香りがします)

野山で出会うのは良いですが、住居をカメムシの集団越冬場所に選ばれてしまうと、さすがに大変かもしれませんね。
No title
>>今日も、こっそり自然観察!さん

カメムシの仲間はいろんなのがいて楽しいですね。
警告色的な意味合いなのでしょうが、カラフルで目立つものもいるし、なかなかオシャレな虫だなぁ……感じることがよくあります。
伊丹市昆虫館は遠くて行けませんが……『あなたの知らないカメムシの世界』展でカメムシファンが増えることをひそかに期待していたりします(笑)。
No title
カメムシいいですね~~!
思わず見入っちゃいました!
キバラヘリカメムシは皆さんアップされていますが今だ会えず!
いつか青リンゴの香りをかいでみたいものです!
今年はいろんなカメムシに出会いたいものです!
No title
キバラヘリカメムシは僕もしばらく探していた時期があったのですが、自宅近くのニシキギで見つけてから、ちょくちょく見られるようになりました。発生している木をみつけると幼虫~成虫まで複数観察ができるかも。
なんちゃって青リンゴの香り(?)を早く確かめられるといいですね。
No title
これだけ揃うと楽しめますね。
去年は一度も会えなかったアカスジキンカメムシ
今年は撮りたいです。^^
No title
アカスジキンカメムシは、こちらではミズキでよく見かけます。特に成虫になる頃(5~6月頃)、幹にとまっていることが多いような……。
これもキレイなカメムシですね。

管理者のみに表示

トラックバック