FC2ブログ

冬に飛ぶ極小カミキリ

冬に飛翔するヘリグロチビコブカミキリ

去年の冬に初めて目にしたヘリグロチビコブカミキリ──1月・2月・3月そして12月と、僕はこれまで冬にしか見た事が無い。冬にだけ活動しているというわけでもないのだろうが……隠れる場所が少ない冬に目立ちがち──ということなのだろうか? 年が明けて、今年も1月中に見られるだろうと思っていたが、やはり出会った。






例によって冬だというのに元気に擬木の上を元気に歩いていた。体長4mmのカミキリ──小さすぎて僕のカメラと腕ではシャープに撮るのが難しい……。






この個体は歩き回っては時々止まり、やがてまた歩き出すという動きをくり返していた。立ち止まるのは警戒してのことだろうか。触角を体に沿わせるようにたたんで固まったかと思うと、やがて触角をゆっくり左右に開き、活動を再開する。






この日のヘリグロチビコブカミキリも、予備動作(準備運動?)なしに、いきなり飛翔した。
去年1月・2月にも撮影中いきなり飛び去ったことが何度かあった。最初はカミキリが「冬に野外で活動している」ということに驚いたが、寒い中いきなり飛び立つことができることに更に驚かされた。




冬でもこれだけ動けるのなら、天敵の少ないこの時期に繁殖活動をしていてもおかしくないのではないか……と、そんな想像がひろがる。
蛾の中には冬限定で繁殖するフユシャクのようなグループだっているのだから、カミキリ界でも同じような戦略をとっているものがいても不思議ではないだろう。
ヘリグロチビコブカミキリの繁殖時期が実際はいつ頃なのか……ちょっと気になっていたりする。

冬にも見られるキボシカミキリ

1年前にヘリグロチビコブカミキリの存在を知ってから、ことし初めて見るカミキリはこのカミキリだろうと思っていたのだが……予想に反して今年の初カミキリはキボシカミキリだった(*)。キボシカミキリは5月頃から見られるが、意外に遅くまで出ているカミキリで、12月に目にする事もめずらしくない。去年は12月13日に飛翔するのを確認しているが、12月も下旬になると見かける個体は動きがにぶく、もはや電池が切れかかった状態(?)。キボシカミキリは年が越せないものだと思っていた。それが今年は1月中旬に見られたので驚いた。ただ、その個体も動きはかなり緩慢だった。同じ冬に見かけるといっても、活発に動き回るヘリグロチビコブカミキリとは、かなり違う印象を受けた。




スポンサーサイト



コメント

No title
こんな小さいカミキリだと見落としそうです。
真冬に活動するのも凄いですね。
探しに出掛けたい位です。ナイス
No title
同じコースを毎年歩いていたのですが、このカミキリの存在を知ったのは去年のこと……それまで、いても(小さすぎて)気がつかなかったのでしょうね。
それまで冬はフユシャク♀・モードで虫を探していたので……この時期、このサイズのカミキリがいるとは全く想定外でした。
No title
丸いのは爪の先なんですね~。
本当にかわいいカミキリちゃんです。\(◎o◎)/!
No title
小さいのでうまく撮れず、擬木の上だと輪郭がわかりにくかろうと指に乗せて撮ってみました。
やっぱり鮮明に撮ることはできませんでしたが……とりあえず、冬にこんなカミキリがいるという証拠画像という事で……。
No title
しばらくフィールドへ出ていない生活が続いていますが、久しぶりに採集意欲がわく記事に出会ってしまいました。
ナイスです。
No title
普通種なのでしょうが、冬に活動できるカミキリ──というところに珍しさ(?)を感じました。
この時期にカミキリ……ちょっと意外ですよね。
No title
チビコブ君、寒い真冬に活発に動けることに驚きです。
私も撮影に難儀しました。
それにしても同じ個体を同日に観察していたとは・・・
お逢いしなかった事が不思議ですね。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
No title
ヘリグロチビコブカミキリ、この日は擬木の上を歩いていたので目につきましたが、じっとしていたら気がつかなかったかも。
とにかく小さいカミキリですね。にもかかわらず、同日4人以上が観察していたとは、小さな割に注目度抜群の個体だったわけですね(笑)。
いつかお目にかかる日があるかも? こちらこそよろしくお願い致します。

管理者のみに表示

トラックバック