FC2ブログ

手のり文鳥より小さい指のりミミズク

ミミズク(耳蝉)



【ミミズク】といっても、鳥ではなく昆虫の方。半翅目(カメムシ目)ミミズク科の昆虫で、カシやコナラなどについて汁を吸う。『ニューワイド学研の図鑑 昆虫』をみると発生時期は6~8月となっているが、5月上旬に成虫が出現していた(幼虫は3月中旬にみかけている)。
【ミミズク】や【コミミズク】を検索すると、鳥のミミズクやコミミズクの項目がズラズラと並ぶ。まぎらわしいと感じていたが……昆虫のミミズクをさす【耳蝉】という漢字がある事を最近知った。「耳介状の突起があるセミの仲間」という意味なのだろう(セミもミミズクも半翅目=カメムシ目)。「耳蝉」で「ミミズク」と読ませるというのは、ちょっと強引な気もするが意味は判りやすい。
ちなみに鳥のミミズクは漢字で【木菟】──これは「木(樹上性)のウサギ」を意味するらしい。音は同じだが漢字で表記すると区別しやすい。
フクロウの仲間で羽角(うかく)があるものの総称が【ミミズク(木菟)】で、その羽角(いわゆる「耳」)と似た特徴をもつことから、昆虫の方も【ミミズク(耳蝉)】と呼ばれるようになったらしい。




指のりミミズク? 指のりマウス!?



ということで、「指のりミミズク」。見ようによっては宙をみつめるネズミにも見える。




ミミズク幼虫は人面虫!?



ミミズクの幼虫は平たく、樹皮にピッタリはりついていると見つけにくい。擬木など人工物に止まっていると見つけやすいが……見ようによっては人の顔にも見える。


さらにキアイを込めて見つめれば、某有名俳優に見えなくもない!?


ところで、ミミズクの体のふちの薄い部分は半透明で、とまった場所の色がうっすら透けてみえることがある。これには体の輪郭を隠し、背景に溶け込む効果があるのだろう。
成虫も翅の先端は模様の間が透けている。


ミミズク成虫に出現する耳介状突起は「天使の翼」にも見えなくはない……。


実際の翅はこんな感じ↓(※この個体は翅の先端が欠けている)


コミミズクはカモノハシ虫!?

【コミミズク】も検索すると鳥のコミミズクがヒットする。ミミズク(木菟)は羽角(うかく/耳介にみえる羽毛)があるフクロウの総称だが、その中に「コミミズク」という種類がいる。羽角が短いことが、この鳥の名前の由来だというが、昆虫のコミミズクの方には耳介状の突起が無い。だったら、ミミズクではなくミミヅカナイ、あるいはフクロウではないか……などとツッコミたくなるが、ミミズク(耳蝉)と同じミミズク科の昆虫で、ちょっと小ぶりということでこんな名前がついたのだろう。


コミミズクは成虫も幼虫も、ちょっとカモノハシに似ている──この虫を見てそう感じたものだが、ネット上ではすでにこの虫に「カモノハシ虫」という愛称があって、やっぱりそんな印象があるのだなぁと納得した。


風変わりなスタイルだが、細い枝に張り付くと脚がぴったり収納できる構造になっていて、枝とスキマなく一体化してしまう。


カモノハシを思わせるユニークな頭部は枝とピッタリ密着するのに適した形だということがよくわかる。

スポンサーサイト



コメント

No title
こんにちは、直接みたことはないのですが変わった虫ですね~@@。耳状のものは水分を蓄えるとか何か意味があるのでしょうか?それにしてもモーガン・フリーマンはいいですね^^。
No title
特徴的な耳状の突起ですが、どんな意味があるのか……僕も興味はあるのですが、ちょっと見当がつきません。
ツノゼミの仲間にも、ユニークな造形をしているものが多いようですが、これも理由はよくわかっていないみたいで……想像力を刺激されます。

●『ツノゼミ ありえない虫』とツノの謎!?
http://blogs.yahoo.co.jp/ho4ta214/27115448.html

ミミズクの幼虫は、一度モーガン・フリーマンに似てると気がついてからは、そう見えて仕方がありません(笑)。
No title
お久しぶりです。
ミミズクには私も興味を持ったことがあります。
以前、検索について親切なるコメントを頂いたにもかかわらずご返事できませんでした。お許し下さい。
その後ご訪問頂きましたが、風景写真の紹介が多くて申し訳ありませんでした。
予告もしていたので、久々に昆虫の記事を記しました。
今後は昆虫の記載は少なくなるとは思いますが、今後ともよろしくお願いいたします。
No title
ミミズクは造形的におもしろいというか、フシギな印象もあって、気になる昆虫のひとつです。

Yahoo!ブログでは、よく昆虫関連のキーワード検索でヒットした記事を見て回っていますので、またお邪魔する事があるかと思いますが、よろしくお願い致します。
No title
素晴らしいです、参考になりました(^^)/
No title
> catさん

ジョークまじりで記したものですが、何か参考になることがあれば幸いです。
No title
こんばんは~
詳しく教えてくれてありがとうございます。
一つ賢くなった気がしてとても嬉しいです
No title
> 水分さん

ミミズクはちょっと変わった姿なので、知らずに見ると何の仲間かと思いますね。
このユニークさがけっこう好きな昆虫だったりします。

管理者のみに表示

トラックバック