FC2ブログ

ローカルヒーロー首都決戦(13)超装甲ジオブレード

2009年11月1日(日)にアリオ亀有にて開催されたローカルヒーロー首都決戦。
最後に登場したのは東京都足立区のローカルヒーロー──、

超装甲ジオブレード

テーマソングとともに登場したMCのお姉さん。会場の子どもたちと声を合わせて「ジオブレード!」
すると──、


ピットは何でも知っているらしい。「僕の情報によるとここ(アリオ亀有)にはジオブレードの大好物のハンバーガー屋さんがあるよ」
それを聞いたジオブレードは、お姉さんにピットをあずけてハンバーガーを食べに行ってしまう。
主役のジオブレードがいないくなってしまった会場……そこにギターを持ったお兄さんが現れる。「歌手になってみんなに感動を与えるのが夢」というお兄さんは集まった人達を見て自分のファンと勘違い!? 気分良く歌い始めるが……。


現れた怪人は、邪心帝国ゾルドの幹部サイキックウルフ。お兄さんの夢をあざ笑いバカにし、「ダメ人間にしてやる」と怪しげな光線を浴びせる。
ピット「僕の情報によると、こういうときはみんなでジオブレードを呼ぶんだ」
みんなの「ジオブレード!」の声が再び会場に響く。


ジオブレードが現れるとサイキックウルフは仲間を呼びだす。その怪人ルーニーは、サイキックウルフに洗脳されたギターのお兄さんだった。
ジオブレードがサイキックウルフを追って行き、会場に残ったルーニーは、お姉さんに襲いかかる。


襲いかからんとするルーニーに、お姉さんはなんとピットを投げつける「ピット君アターック!」そしてひるんだルーニーに「くらえ!愛のビンタ!」──KOしたルーニーを踏みつけてこのポーズ。


お姉さんは意外にも強かった……。ルーニーが会場をメチャクチャにしているはずと思って戻ってきたサイキックウルフもこれにはビックリ。ルーニーを引き連れて一時退散。しかしほどなくパワーアップしたルーニーを連れて戻って来る。


激しいバトルがはじまる。


しかし、サイキックウルフとルーニーを相手にジオブレードは苦戦……。


ピンチのジオブレードに会場のみんなから声援がとぶ。


そして──遠野のヒーロー・マブリットキバが──。


ジオブレード・マブリットキバとサイキックウルフ・ルーニーとの闘いが展開。


ルーニーに怪人を改心させるデルタシスウェーブが放たれる!
サイキックウルフは自分の攻撃がジオブレードたちに通用しないことが信じられない。

夢の力、みんなの応援がジオブレードにパワーを与え、勝利に導いた。
ジオブレードは破れたサイキックウルフに「お前も夢を持て」と励ます。サイキックウルフは捨て台詞を吐いて去っていく。
ルーニーは……元のお兄さんの姿に戻って気がつく。


 


 


「夢」という言葉が何度も出てきたが、「みんなの夢を守る戦士」というのがジオブレードのコンセプトのようだ。
 
超装甲ジオブレード公式HP
超装甲ジオブレードオフィシャルホームページ
超装甲ジオブレード公式ブログ「ヒカルのジオブレード日記」
 
ところでジオブレードの戦いに駆けつけてくれたマブリットキバだが、これは岩手県遠野市のローカルヒーロー。もともとは別に活躍していたヒーローだったが、イベント等で何度もコラボっている「マブダチ」らしい。今回の首都決戦で行われたマブリットキバのショーの前には変身前のジオブレード=アズマヒカルが登場してマブリットキバを紹介している。


 
さて、とりあえず大トリのジオブレードまで、心配だったデジカメのバッテリーはなんとかもった……。しかし、ショーの最中もあと何枚撮れるのか──どのショットで電源が落ちるのかロシアンルーレット状態(?)だった。
それゆえ省エネモードで撮り控えていた事に加えて、夕刻になって(薄暗くなって)シャッタースピードが遅くなったことでブレまくりのNG続出。
素材画像が数・質とも今ひとつだったことは否めず、申し訳ない……。
 
いちおう、これで予定されていたヒーローは終了したわけだが、この後、グランドフィナーレ──正義と悪の仲直り!?が行われる。
 
■ローカルヒーロー首都決戦■
(★)ローカルヒーロー首都決戦:INDEX
(1)オープニング
(2)クルメイザー
(3)まくあい:みずすまし げんごろう
(4)幸戦隊コウタレンジャー
(5)転成合神ゲンキダーJ
(6)精霊法士トチノキッド~友情出演~
(7)機天草子 織姫ヒメル・風天狗リューマイン~友情出演~
(8)渦戦士エディー
(9)ゲスト:Xリーグチア
(10)防犯戦隊フリコマン
(11)マブリットキバ
(12)ダルライザー
(13)超装甲ジオブレード
(14)エンディング
スポンサーサイト



コメント

No title
首都決戦なのでトリは、超装甲ジオブレードですか!納得
お姉さんも相変わらず強いですねw
ピットくんアタックは大爆笑です。
No title
大トリのジオブレード──さすがに知っている子もいたようで、声援もかなり飛んでいました。
僕は初めて観るショーだったので流れが読めず、撮っておきたかったシーンをずいぶんとりこぼしてしまったような……。
「くらえ!愛のビンタ!」シーンも見所の1つだったんですけどね(笑)。

管理者のみに表示

トラックバック