FC2ブログ

一足早い金環日食!?

見えた!? 一足早い金環日食

なんだか世間は21日朝に起こる金環日食にわいているらしい。
ただ、裸眼で直接太陽を見ると眼を痛めるので観察するには専用のメガネがいるという。
昔、日食観察用眼鏡が無かった時代には、眼を痛めた人も多かったのだろうか?……と思わないでもないが、とりあえず今回は観察用眼鏡を買って準備している人が多いようだ。

僕は天文にはあまり興味が無いので観察用眼鏡を買ってまで見ようと言う気は起こらない。むしろ今まで天文に興味が無かった人たちがこぞって「見る!」と意気込んでいることの方に驚きと興味を感じている。

そんなにみんなが見たがる金環日食とは、どれほどのものなのか?

ちょっと気になり始めたので自作のタイムマシンで朝まで行って写真を撮ってきた。
空は曇っていたけど、なんとか撮ることができた──それがこの画像。

……というのはもちろんジョークで、画像はピンホールで映った蛍光灯の影(像)。
紙箱のフタにボールペンのペン先で穴をあけただけのもの↓を使って撮影。


日食観察用眼鏡のメガネが無くてもピンホールカメラの原理で影(像)を観察することはできるだろうと思いたち、ちょっと試してみたもの。

でも、やっぱり朝には金環日食を見ていない気がする……。
スポンサーサイト



コメント

No title
面白い発想でしたね…

此方の地域は生憎の小雨模様で、金冠日食は観れなかった様です

私は、深夜の仕事だったので…
その時間帯は熟睡中でしたね
目が覚めて
リビングのテレビを見ると、金冠日食の話題で大盛り上がりです(^-^)
テレビで十分楽しめましたよ


巷の昆虫たちは、金冠日食の瞬間はどう 感じていたのでしょうか…
No title
けっきょく僕も金環日食は見ませんでした。

興味かあるものは、珍しくなくても見たいけど、興味が薄いものはたとえ珍しくても、あまり見ようと言う気になれなかったりします……。

それにしても百年以上先の星の動きまで正確に予想する天文学はスゴイですね。
半日先の天気をはずしまくる天気予報のことを思うと感心してしまいます。

管理者のみに表示

トラックバック