FC2ブログ

魔人顔のカメムシ

空目:青銅の魔人!?





アオクチブトカメムシの幼虫

甲虫類(完全変態)とは違いカメムシは不完全変態なので、幼虫の姿もカメムシっぽかったりするが、色や形が違っていたりして成虫(の種類)を想像するのが難しいものも多い。
アオクチブトカメムシも幼虫の段階でずいぶん印象が変わる。
名前の通り口吻が太い。捕食性のサシガメとは似ていないので、外見からは植物の汁を吸うタイプのカメムシっぽくも見えるが、意外にもガやチョウの幼虫を捕食する。
孵化直後は群れているらしい。


成虫は緑色をしているが若齢幼虫では赤が印象的。成虫とは形も色も違うが、蛾の幼虫を特徴のある太い口吻で刺しているのをみてアオクチブトカメムシだと見当がついた。


終齢幼虫は頭を上にすると、これも人面に見えたりする。
仮面虫!?…かめn虫…カメムシ 第2弾!のナガメ幼虫とちょっと似た感じ。

アオクチブトカメムシの成虫



成虫になるとメタリックに輝く美しい緑色が目を魅く。そして前胸の両側に張り出した突起が勇ましい。

スポンサーサイト



コメント

No title
接写で撮れて羨ましい。
うちのスナップカメラはマクロ機能が逝ってしまっていて使い物にならないっす。
2Gの安いメモリカード入れたらアクセススピードも遅いしwww

当方blog公開の幼虫正体を教えてくださると嬉しいですっ。
かの巨大幼虫は地面の下で羽化を待っているのかもしれませんが、クワで殺っちゃわないか心配です。
No title
僕が使っているカメラはけっこう古くて限界がきている感じです。
マクロモードもあるのですが、もっぱらクローズアップレンズ(凸レンズフィルター)をつけて望遠側で撮っていたりします。

正体不明の幼虫画像、拝見しました。蛾は種類が多く、似ているのがいる場合もあるので自信はありませんが、キバラモクメキリガではないかと思います。
No title
当方が分かるのはアメリカシロヒトリとか被害にあって「んもう!」ってやつだけでして。
もちろんアゲハの幼虫はある程度分かります、小学生のときに日常的に見かけましたので。
長い葉をテトラパック状に折って巣作りする蜘蛛(ヤマトコマチグモ)とかどこに行っちゃたのでしょう。
女郎蜘蛛や鬼蜘蛛(普通の褐色のやつ)は健在ですね。

当方は小学生レベルの知識ですが、星谷氏のblogは更新が待ち遠しく。
イラストと発想が楽しい。
No title
確かに何か印象に残るようなコトがないとスルーしがちですね。

僕も専門的なことは判らないのですが、とりあえず「おもしろい」と感じたコトをまとめておこうと思って、ちびちびとアップしています。
更新頻度は気まぐれですが、おつきあいいただき、ありがとうございます。
No title
こんにちは^^

今日の記事も面白そうですね^^
今から、夕飯のしたくやらで忙しいので、またコメントしに来ますね^^
では、後ほど訪問させて頂ます(#^.^#)
No title
カメムシの幼虫を見ていたら《青銅の魔人》の顔にみえた──というハナシです。
そのカメムシ(アオクチブトカメムシ)の成虫はなかなかキレイなので、この機会にあわせて紹介しておこうと記事にしてみたしだいです。
No title
遅くに、お邪魔致します(^^♪

アオクチブトカメムシの幼虫時代と成虫では随分違いますね^^
カメムシって本当に面白いですよね(笑)

先日、仕事先のコンビニの店内にカメムシの臭~~い、臭いがすると、お客さんが騒いでいたそうです^^:

悪臭さえ出さなければ、歓迎されていたかもですね^^:
勿論、コンビにではいかなるムシも、退治または屋外追放です(苦笑)

このカメちゃんの成虫は綺麗ですね^^宝石の様です(^_-)-☆

ポチ★

カメムシならではの
生態の
No title
カメムシの仲間は、幼虫もカメムシっぽいとわかりますが……親の種類とは全然似ていないものもいるんですよね。
幼虫の間にも別の種類みたいに変化しちゃうものもいて……アオクチブトカメムシもその1つです。

成虫はキラキラしてとてもキレイですよ!
No title
カメムシ先生ありがとう。
No title
先生ではなく…素人ですが、カメムシも嫌いではないということで……。

管理者のみに表示

トラックバック