FC2ブログ

Myカメレオン映像TVに…ならず【追記あり】





これらの画像↑は僕が以前飼っていたカメレオンのビデオ映像から抜き出した体色変化に関連するシーン。

■以前飼っていたカメレオンの映像がテレビに!?
2012年1月12日(木)テレビ朝日系列で19:00~21:48に放送される
【超タイムショック 芸能人最強クイズ王 決定戦スペシャル14】

http://www.tv-asahi.co.jp/t-shock/

この番組↑の中で、僕が以前飼っていたカメレオンの映像が使われる(予定<追記:だった>)──ということで、素材ビデオ(8mmビデオで撮影&編集)の中からいくつかのシーンを抜き出してみたしだい。
カメレオンは周囲の色に合わせて体の色を変えると思われがちだが、必ずしもそうではない。光や気分などの影響もうける。

さて前述の番組だが、1分間に12問の設問があり正解率が低いと解答者席が回転する形式のクイズ番組。問題は「国語」「算数」など教科ごとに出題されるそうで、「理科」出題の中にカメレオンに関する設問があるのだとか。出題後、グループ交代時にカメレオンの体色変化についての解説があるそうで、このとき映像素材として僕が撮影したカメレオンの体色変化のようすを記録したビデオが使われることになっている(<追記:なっていた>)。

カメレオンはおもしろい動物で、だれでもその名前は知っているが、意外に実態は知られていない気もする。そんなカメレオンの魅力やふしぎの一端を多くの人に知ってもらうために、僕が記録していた映像が少しでも役に立てるとすれば嬉しい。

※【追記】昨年12月に番組制作担当の方から連絡があり、僕が撮影したカメレオン映像を使わせて欲しいとの事だったので快諾。さっそく映像を収めたDVDを発送し「映像は有効に番組内にて使わせて頂きます」との返信をいただいていたので、採用されるものだと思っていた。ところが1月10日になって担当の方から、カメレオン映像の採用が見送られたと通知が入った(解説部分はフクロウのミミズクに差し替えられたとか)。
年末年始に監修にあたる大学教授(専門家)とコンタクトがとれなかったことが理由だそうだ。それでもカメレオンを飼育している動物園の獣医に監修してもらっていたらしいが(僕の観察記録と認識が違うためか?)「見たことの無い種類のカメレオンまでは責任が持てない」ということになってしまったのだとか。
ということで、残念ながら今回は「以前飼っていたカメレオンの映像がテレビに」は無かった事に……。


カメレオンに関する記事は↓
●カメレオン~捕食・体色変化&観察動画~

https://hoshtani.blog.fc2.com/blog-entry-37.html

ちなみに僕が飼っていたカメレオンの映像がテレビで放送されことは以前にもあった(今回の映像とは別)。
やはりテレビ朝日で放送されていた『ビデオあなたが主役』という投稿映像番組に当時猿の【反省】が流行っていたのを受けてカメレオン版の反省シーン(?)を投稿し採用されている(1992年5月19日放送【反省カメレオン】)。

スポンサーサイト



コメント

No title
すごいですね
普段から、当たり前のように研究されているからでしょうね。
No title
研究というほどのことはしていないのですが……飼育しているときに面白いので観察記録をかねて撮影していました。

僕のブログに目をとめてくださった番組制作スタッフの方(カメレオンの解説で使う映像素材を探していた)から連絡いただき、僕が撮ったビデオ映像を使っていただけることになったしだいです。
No title
こんにちは~~(^・^)

爬虫類は苦手な私ですが(+o+)
カメレオンは何とか大丈夫かな…???程度でしたが^^
今回の記事拝見しまして、私の好奇心に火が付きましたよ(笑)

いや~、興味そそられますねェ^^カメレオンって面白いですね^^
チョット飼ってみても良いかな~~~(^^♪
こんな事、家族に言ったら、怒られちゃいますよ^^きっとね^^

@研究というほどではないとは言われていますが、観察記録、撮影は、研究者に等しいですよね。。。。
凄いです、どんな生き物を飼っても好奇心の域を超えての素晴らしい観察力に拍手です^^
私には出来ないけれど、星谷さんのブログ記事を拝見してると^^
ワクワク・ドキドキして私は好奇心で、興味深くまた新しい発見した気分ですよ^^
ありがとうございます^^これからも楽しみにしています。。。。

お体大切に、風邪ひかないようにお気をつけ下さいませ(#^.^#)
No title
カメレオンはトカゲの仲間ですが、他のトカゲとはひと味ちがったユニークな存在感がありますね。爬虫類が苦手でもカメレオンはOKという人はけっこういるかも。

とてもおもしろい生き物なのですが、(僕が飼っていた頃は)飼育が難しいとされていました。
同じ餌を与え続けていると食欲が落ちるというので、餌(生きた虫など)のバリエーションを確保するために大晦日も正月も虫とりに出かけていました。
今では飼育技術も進歩しているようですし、飼いやすいブリーディング個体も増えたと思いますが、それでも家畜化されたペットに比べると飼育難易度は高めではないかと思います。
といことで、カメレオンはおもしろいのだけれど一般的にあまり飼われていない動物なのかもしれません。

僕も飼育が難しい事を覚悟でキアイを入れて飼っていたので、貴重感(?)からしっかり観察しておかねば……と思っていました。
そうしてまとめた観察記録からカメレオンの魅力が伝わったとすれば、とてもうれしく思います。
No title
記事に【追記】を加筆しました。
今回「超タイムショック」で紹介される予定だったカメレオン映像は一転して不採用になったとのこと。

管理者のみに表示

トラックバック