FC2ブログ

ミミナガハリネズミ驚異の反射神経

ミミナガハリネズミ(オオミミハリネズミ)驚異の反応スピード



以前飼っていたミミナガハリネズミ(オオミミハリネズミ)
お迎え当所(1994年)、写真を撮って驚いたことがある。

当時はデジカメではなく、35mmフィルムの一眼レフカメラ(オリンパスのOM10)を使っていた。フィルムカメラは撮った写真が撮影現場では確認ができない。
現像に出して、写真が出来上がってくるのを楽しみにしていたのだが……写っていたのは、みなブレたNG画像ばかり!
よく見ると頭のブレ方が激しい。撮影中、ハリネズミがシャッター音に反応してビクッと頭のハリを逆立てていたのはわかっていたが……これが「ブレ」の原因だったのだ。
まさかシャッター音に反応してその後に起こした動きが写真に写っているとは思わなかった。




デジカメならシャッターを切ってから実際に記録されるまでタイムラグがあるから起こりうる現象かもしれないが、フィルムカメラの場合、シャッターを切った瞬間の画像が記録される──そんな意識があった。実際、フィルムカメラでは動きの速いアクションやアクロバット・シーンなどもちゃんと撮れていた。

それが、シャッター音がしてシャッターが切れるわずかな間にハリネズミは反応して動き出していたことになる。

一眼レフカメラではレンズを通した像をファインダーで確認できるような仕組みになっている(これによって視差のギャップを解消&また交換レンズなどの使用が可能になったわけだ)。
構造としては──普段レンズとフィルムの間にはミラーで仕切られ、レンズを通した像はこのミラーに反射してファインダーに映し出される。
シャッターボタンを押すと、このミラーが瞬時にたたまれ、レンズを通した光はフィルム側へ届く。そしてフィルムの前を走る幕のスリットから光がフィルムに届いて画像が記録(感光)されるわけだ(フォーカルプレーンシャッター)。
撮影が終了するとただちにミラーが復元するので、ファインダーをのぞいているとシャッターを切った一瞬だけ暗くなるが、すぐに視界は戻る。

人間の感覚ではほんの一瞬──ほとんど同時と感じられるプロセスだが、正確にはミラーがたたまれた直後にフォーカルプレーンシャッターが走る。ハリネズミはミラーが跳ね上がる音に反応して、シャッターが走るときには動きだしている──ということになるわけだ。
この反応速度は驚異的である。

これによって、撮った写真はことごとくブレてしまいほとんどがNGとなってしまった。

そこでブレ対策として、ストロボ撮影をしてみた。一瞬の閃光で「瞬間」を記録しようと考えたわけだが……これによってブレはほとんど無くなったものの、やはり姿勢がシャッターを押した時は変わってしまっているので、ポーズの点でNG。


ハリネズミというと、なんとなくもっさりしたイメージもあるが、この驚異の反応スピードによってフィルム2~3本が、ほぼNGとなった。

音に敏感なようなので、できるだけ静かにして落ち着いたところでシャッターを切るようにしてみたが、やはりダメ。むしろ周囲が静かになると、よけいシャッター音に過敏になるようだ。
そこで逆にラジカセで小音量の音を流し続け、音になれた頃にシャッターを切ってみたところ、なんとか撮らせてもらえるれるようになった。
ハリネズミを飼い始めて最初に驚いた事のひとつである。



スポンサーサイト



コメント

No title
おはようございます。
アカスジキンカメムシ、教えてくださってありがとうございました!スッキリしました!
No title
>>tori mori

アカスジキンカメムシは奇麗なので好きなカメムシの1つです。
フェレット漫画↓にも、ちょこっと登場しています。
http://blogs.yahoo.co.jp/ho4ta214/11931880.html
漫画の最後に生体写真をアップしてあります。
(画像の容量を小さくすると、けっこう枚数を載せられます)
No title
フェレットのグランジ君の漫画、拝見させていただきましたよ~!漫画もお上手なんですね!そちらの方のお仕事されているとか?
アカスジキンカメムシの写真も見せていただきました♪
我が家にいたのはやはりこの虫です!「歩く宝石」って言われているんですか~。もっと良く見ておけばよかった…。
ところで、「画像の容量を小さく」とありますが、具体的にいくつくらいの数字を入力したらいいのでしょうか??見当もつかないので、良かったら教えてやってください。よろしくお願いします♪
No title
フェレット漫画はフェレットを飼っていた時に応募した動物マンガ雑誌に不定期掲載されてもらっていました。
掲載時は単色でしたが、そのうちのいくつかをカラー版にしてみたしだいです。

Yahoo!ブログでは画像の表示される最大横幅が560ピクセルなので、僕はアップする画像の横幅をこのサイズに合わせて用意するようにしています。
横幅560ピクセルの画像を作る際に、容量(同じサイズなら画質を落とすと容量も小さくなる)は適当に保存しているのですが……この記事の1枚目のミミナガハリネズミの画像で96KBです(不鮮明なのは元の画像が悪いため…)。

Yahoo!ブログでは1つの記事で掲載できる画像の容量は2MBまでなので、約500KBの画像なら4点、約100KBの画像なら20点アップできることになります。
入れたい画像の数と容量を2MBに収まるように調整するといいと思います。
No title
スゴイですね!漫画もプロ級なんですね!
そして、画像について詳しく教えてくださってありがとうございます!MBとかKBとかも良くわかりませんが、とにかく画像の単位ということは分かりました。画像を呼び出すときにとにかく560以下の小さい数字を入力すればいいのでしょうか??
とりあえず、やってみます!
何も分からず手探りて始めてみたので、丁寧に教えていただいて助かりました!ちゃんとメモもとりました♥
ご親切な方と巡り会えてよかったです!
本当にありがとうございました!(*´∀`*)
No title
僕も万年パソコン音痴で詳しくはないのですが、いろいろ試しながらやっています。
MBはメガバイト、KBはキロバイト、情報量の単位です。
デジカメでとった画像はそのままではサイズ(単位がピクセル)も容量(バイト)も大きいので(画像ファイルの情報をみるとバイト数が表示されると思います)、一度横幅を560ピクセルに設定して別名で保存し、それをアップしています。
No title
こんにちは。
更に詳しい情報ありがとうございます!
とりあえず、ピクセル数指定するときに、560よりも小さい数で入力したら、小さく出てきました♪当たり前なのかもですが嬉しかったです♪
今日は2枚しか写真は載せなかったので、いつもと同じに指定せず載せてみましたが、枚数増やしたい時には教えていただいた方法でやってみますね!
本当に丁寧に教えてくださってありがとうございました!
(*´∀`*)♪貴重なお時間とらせてしまってスイマセンでした(~_~;)助かりました!
No title
凄い写真ですね!
ハリネズミをこんなに詳しくみたのは初めてです。
昆虫にもお詳しいのですね。
昨日は分からない虫の名前を教えていただいてありがとうございましたm(__)m

ポチ☆!!
No title
桃さん、ポチ☆!!ありがとうございます。

昔撮ったピントの甘い写真ですが、記録としてアップしてみました。
ハリネズミのこんなエピソードがあったため、生き物を撮ることに苦手意識を植え付けられた気がしないでもありません。

詳しいわけではないのですが昆虫や小動物は見るのが好きなので、あちこちのぞいて回っています。
No title
わー。このこですねー。
ほんと、耳がながーいヾ(@>▽<@)ノ
カワイイですねー。
No title
トラバさせてくださいね。
No title
>>chieさん

とうことで、これがハリネズミです。
ショップでは「ミミナガハリネズミ」と表示されていたので、そう呼んでいましたが、「オオミミハリネズミ」と表示されている事が多いようです。

現在ペット用として売られているのはヨツユビハリネズミが主流らしいので、ちょっと珍しくなった(?)ミミナガハリネズミのエピソードをアップしてみたしだいです。

管理者のみに表示

トラックバック