FC2ブログ

新型コロナ予防接種について思うこと

新型コロナウイルスワクチンについて思うこと

日本は(先進国の中では?)接種率が低く、それを高めることに手間取っているようだが……予防接種に関して思うことがある。

ワクチンというのは免疫機能を利用して「(病原体の指標を持たせた)疑似病原体」を投入して抗体を作らせ、病原体に備えておくというものだろう。ならば1度罹患して完治した人は抗体を持っている──ワクチンを接種したのと同じ効力を有しているのではないか?
そうであるなら既に新型コロナにかかって抗体を持っている人は新たにワクチンを打つ必要がないはずだ。症状が軽く無自覚で罹患した人はずいぶんいるはずだ(そういった人が感染源となりうることで感染が広がり続けている側面もあるはず)。もし、抗体検査ですでに罹患&完治していること(充分な抗体を持っていること)が判れば、そうした人は予防接種済みと同等と見なし、予防接種枠から外すことができる。そうすれば、本当にワクチンを必要とする人を絞り込み──予防接種の迅速化がはかれるのではないか?

新型コロナのワクチンに対しては少なからず疑問や抵抗を感じている人も一定量いるはずだが、抗体検査なら抵抗無く受け入れられるだろう。
もしも、手っ取り早く──予防接種に必要な人材(打ち手)などに負担をかけることなく、抗体検査ができるものなら、本来の必要とする人への接種率を上げること──迅速化にも貢献できそうな気がする。

ワクチンの開発・製造・普及と併行して、「〝予防接種済みと同等〟であることが確認できる抗体検査」の簡易化を進めることができないものだろうか……などと、素人的には思うのだが、どうなのだろう……?



新型コロナウイルス報道をみて感じること
コロナ危機のとらえ方

エッセイ・雑記 〜メニュー〜
◎チャンネルF+〜抜粋メニュー〜➡トップページ

スポンサーサイト



コメント

No title
あまり意味があるとは思えないです。PCR検査等して罹った人は分かっているから自分で判断できるはずだし、無症状無自覚な人の数は人口に対して非常に少ないですから、そんなことしてるより早く打ったほうが良いと思います。それに抗体ある人も、ワクチン一回打ったほうが良いと専門家は言ってましたよ。
Re: No title
ワクチン接種をする前に、抗体があるのか無いのか確かめてみたい人もいるのではないか考え、ちょっと思いついたことを記してみたんですが……そういう話がでないということは、ワクチン接種を進める方が手っ取り早いのかもしれませんね。

管理者のみに表示